FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
私が、生きる肌
26日公開の映画「私が、生きる肌」。
去年スウェーデン出張へ行く飛行機の中で見た。

「トークトゥーハー」「オールアバウトマイマザー」の巨匠アルモドバル監督作ということで、
あっと驚く舞台設定の中にゲテモノ趣味をちらつかせつつ、ちょっと心が温まる、、、
そんなストーリーを期待していたが、
どちらかというと、”グロテスク趣味”がピリリと効いたスパイス、というより
グロテスク全開な中に、ヒューマンな味がちらりと顔をのぞかせる展開だった。

少なくとも、飛行機の中で見るにはメリハリがあって退屈しない。
相変わらずアルモドバルさんの羽ばたくようなイマジネーションが圧巻。
あの想像力の源は一体なんなのだろう。

あっと驚かせようとしてあれこれ練って考えつくというより、
通常時の思考回路が簡単にとんでもない方向に飛んで行くタイプの方とお見受けするけれど。
いやはや、やはり鬼才という呼び名がよく似合う、この人には。


私が、生きる肌〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕私が、生きる肌〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕
(2012/04/30)
ティエリー・ジョンケ

商品詳細を見る
関連記事
2012.05.19 Sat | Art| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill