FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
最強のCP 銀座で980円のビュッフェ
■ The BAGUS PLACEの980円ランチ

Lunch Buffet in Tokyo at 9 euros.
IMG00393-20120425-1244.jpg

最近水曜日ともなると病院通いの日々が続いていたけれど、やっと今日で通院も終了。
とはいえ、要経過観察てなわけだけど。

この間、東京駅界隈でランチの店を物色するのが楽しみになった。
ネットなどで事前チェックはしない。
ひたすら臭覚で探す。

今日も当たった。
診察は13:30から。ランチ猶予時間は45分。そろそろ妥協せねば、、と思いつつ歩いていた。
12:30、銀座2丁目に差し掛かったとき、980円ビュッフェ、の看板が目に飛び込んできた。

店名は、The BAGUS PLACE
東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館 B1F
TEL : 03-5524-3991

見知らぬ店だし、お安すぎるので大外れかもしれない。けどこの値段なら、ある程度のガッカリぐらいなら許せそう。

メインのほか、サラダ、スープ、パン、デザート、ドリンクが食べ放題・飲み放題。
時間が余りない向きにもぴったり。

地下の薄暗い空間に足を踏み入れてまずは偵察、、、
のつもりだったが、階段を降りたらすぐそこは店内、という作りで、後に引けなくなった。

ええい、ままよ。

席に着くとすぐにおしぼりが出てきて、さあどうぞ、という感じ。
ビュッフェオンリーだから。

奥には個室があり、カラオケなどパーティ使用がメインのよう。
昼間空きスペースを利用してランチをやっている、いわゆる”休耕田の活用”みたいなイメージか。

ドリンクはコーヒー・紅茶のホットとコールド、グレープフルーツジュース、ウーロン茶。
野菜が豊富で、生以外に、炒めた野菜や煮込みなど。
これでポイント急上昇。

クリーム系スパゲティ、小エビとトマトのショートパスタ、カレー2種、ライスは白米か十穀米。
メインはチキンなど。サイドディッシュにイカリングなど。

デザートは、フルーツポンチ、クレープのバナナ包み、パウンドケーキ、杏仁豆腐、プチケーキ4種。

ほかにスープ、パン。
パンは食べなかったけど、おいしかった、という声を聞いた。

食べログ等を見ると、評価が低めだけれど、店内では満足感が広がっていた。
隣の女子たちは、これまで食べたビュッフェランチをいろいろ並べて、やっぱりここが一番CPがいいね、と。

こちらのランチ、かつては1280円だったこともあるようだけど、少なくとも本日は980円。
店のサイトを見ても、パーティ利用の内容ばかりで、このランチの説明は出てこない。
というわけで、このままずっと980円である保証はないから、まずは都度店の前のランチの看板でチェックするに限る。

で、食べ終わった後の感想も、入店前と一緒。つまり、CPかなりいい。
タイ風カレーとサラダとドリンクだけでこのお値段、と言われても納得だ。
だってここは銀座だもの。

そもそも会社のお弁当ステーションで800円弁当を買っても、ドリンクはついていないし、野菜が少ない。
競争原理が機能しない場所で、毎日お高めのランチを強いられている身には、羨ましいお値段といえる。

この内容で980円なら、社食に導入したいぐらい。
関連記事
2012.04.26 Thu | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill