FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
画家の血筋
週末、ツーレがスキーで留守の間に、溜めまくっていたビデオを一気に消化。
主にイタリアや美術関連のもの。

その中に、ブリューゲルを特集したものがあった。
一族郎党、父とか息子とか、同姓同名とか入り乱れた画家一族のブリューゲル。

で、この同族系画家の話で思い出した。
イタリアのベッリーニ。
父ヤコボ、息子ジェンティーレ、その異母兄弟のジョヴァンニ。
彼らもまた、同族画家なのだった。

ジョヴァンニの柔らかい洗練されたマリア様の絵はあちこちで目にするけれど、
ヴェネツィアのアカデミア美術館には、父息子3者競演の作品がある。

へえ、珍しい、といいもん見つけた、なんてレアモノを見つけた感覚で思ったけれど、よく考えれば
彼らは工房を営んでいたので、三者の競演というより、
工房の作品といった赴きなのかもしれない。

さらにマンテーニャは、ジョヴァンニたちの義理の兄弟にあたる。

P1000796.jpg

P1000797_20120221212201.jpg

フランスで代々画家、というケースはよく知らないけれど、
女流画家シュザンヌ・ヴァラドンの息子はモーリス・ユトリロだった。

私生児だったダヴィンチの母親は、下層階級の人だったといった話を聞いたことがある。
父親はどんな人だったのだろう。
関連記事
2012.02.21 Tue | Art| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill