日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
銀座しぇりークラブにて
二日酔いの朝。
昨日の昼休みに薬局でウコンの力を買って、しっかり酔い止め?対策をほどこしたつもりだったが、
アルコール度数15~20度とかいったシェリー酒には、あまり効き目がなかったか。

昨日の女子会@銀座しぇりークラブでは、シェリー酒3種類、サングリア、ビールなど飲み放題コースをチョイス。
2時間で甘口2杯、ミディアム1杯、サングリア半分を摂取。
ウコンの効果に頼り過ぎ、ちょっと自分的には飲み過ぎた。
好きっぱらでぐいっといったのがまずかったか。

こちらのお店のシェリー酒の取り揃えはすばらしく、
以前自転車仲間の集まりで訪れたときは、好きなものを選んで飲むスタイルにした。
テーブルに置かれたランチョンペーパーに、自分が飲んだシェリー酒をチェックしていくことができるから、
ダブらずにいろんな種類を味わうことが可能。
テーブルの上に鉛筆がおかれているのはそのためだ。

お食事は丁寧につくられているのが感じられ、好感度がある。
これはAコース。

ハモンセラーノ、マンチェゴチーズ、トルティーヤ。

IMG00356-20120214-1915.jpg

マテ貝や小エビなどのマリネ。

IMG00357-20120214-1916.jpg

ダシが聞いている、熱々のマッシュルームのアヒージョ。
パンを浸して頂くもよし。

IMG00359-20120214-1944.jpg

パエリヤもシーフード。
日本風とスペイン風のあいのこといった作風。
スペインバレンシアで本場を食べたとき、お米がパサパサでなく、逆にべちゃっとしていた驚いたのだが、
あれが本場なのらしい。
こちらのは、そこまでべちゃっとせず、かといってよくありがちな日本風のパサパサでもなく、
日本人の好みに合わせて調整している気がする。

IMG00361-20120214-2029.jpg

さあ、締めはシェリー酒のチョコレート。
美味だ。
バレンタインデーだからという演出ではなく、スタンダードの締めなのらしい。

IMG00364-20120214-2110.jpg

これで=シェリー酒など2時間飲み放題と上記+サラダ+地鶏のピンチョスで5250円。
2時間が過ぎるとお酒飲み放題はないけれど、食事続行は可。
なかなか優秀なスペインの夜だった。

http://www.sherry-club.com/
関連記事
2012.02.15 Wed | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill