FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
千差万別
ジムを2つ掛け持ちし始めて、つくづくジムによって内容が違うものだと感じる今日この頃。プログラムだけでなく、小さいことも含めてあらゆる点で違いがあって、それぞれのジムの方針が浮き彫りになる。

● ジムA
・ フロアスタッフは多く、マシンなどを使っていると正しい姿勢とかを結構よく教えてくれる。
・ エアロビとかで、間違った姿勢でやっている人がいると、正しい動きに修正しようというイントラが結構多い。
・ ロッカールームのお掃除のスタッフの人はひとりだけ。
・ シャワー、ドライヤーがやたらよく壊れる。フロア、ロッカールームの使い方にマナーが余り感じられない。都心にあるせいか、他の人との結びつきが弱く、罪悪感が薄い印象。
・ 備品はティッシュと綿棒とパフのみ

● ジムB
・ フロアスタッフは少ない。みんな自己流で黙々とマシンに向かっている。マシンの使用方法などをアドバイスする光景はめっきり少ない。
・ ジムのエアロビなどでも、全然違う動きをしている人がいても修正しない。もっともフロアに入る人数がMax100人で、多いせいだろう。
・ ロッカールームにお掃除スタッフがたくさんいて、ドレッサールームとかもこまめに掃除が入る。
・ 住宅地にあるせいか、ご近所さん同士も多く、ロッカールームなどの使い方もマナーがある。マシンも使った後にみんなちゃんと拭く。
・ 備品は化粧水、乳液、綿棒、ブラシ、ティッシュ
関連記事
2007.11.27 Tue | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill