FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
アジサイ狩り
週末は2週続けてアジサイ狩りへ。
飲み会で、「多摩川台のアジサイがキレイ」と聞いたのを脳内メモに書き記し、
先週、そろそろ見頃であろう、とばかりさっそく行ってきた。

アジサイが綺麗な場所はいろいろあるし、白山神社のゴテゴテのアジサイ競演はインパクトがあるけれど、
ここのは佇まいがいい感じ。
スケッチをする人の姿が、のんびり具合を増長。

P2060174.jpg

手入れもいいほどよい。
アジサイは、結構近所の遊歩道でも咲いているし、
種類の違いによるバリエーションも少ないから、どこで見てもいいような気もするが、
やはりバックグラウンドは大切。

それにしても、アジサイって世にガクアジサイとアジサイの2種類しか大別されていないというのが
少々驚きだ。
よく見ると色以外にもつきかた、花弁の数など小さな違いがある。

もっとも、それらの差異が微妙ではある。
桜なんてxxザクラ、、といろんな名前を授けられているというのに。

花弁が大き目の、ピン!と張ったガクアジサイが、私的には珍重品。
例えばこれ。

P2060188.jpg

色が混じらず真っ白、というのもなかなかお目にかからない。

P2060156.jpg

木の花は、濃きも薄きも紅梅、
と言った清少納言の気持ちがわかる。
梅じゃないけど、くれない色のアジサイが目を引く。

P2060164.jpg

アルカリ性、酸性で色が異なる話はよく耳にするけれど、
同じ一続きの土の上で微妙に色に変化するのはどういうわけか。

P2060166.jpg

こういう空色も、意外にレアと思う。

P2060168.jpg

白にもいろいろある。

P2060176.jpg

P2060181.jpg

P2060184.jpg

P2060153.jpg

シロ+赤のグラデーションのガクアジサイも。

P2060191.jpg

薄ムラサキもいい。

P2060208.jpg

満開時は薄いピンクになるのか。

P2060225.jpg

週末のひとときにふさわしい、市民の憩いの場といった公園だった。

P2060199.jpg

過去のアジサイ狩り 09年白山神社、10年飛鳥山:

白山神社(種類はダントツ)

飛鳥山公園
関連記事
2011.06.20 Mon | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill