FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
シェリュイの1900円ランチとユーハイムの1000円パック
代官山には、学生の頃から時々出入りしていた。
自由が丘よりも、少し背伸び加減で行く感じ。

代官山に行くときは、ちょっと大人ぶるのが好きな仲間が大体一緒。
つまり、えてして下から来た人たち(系列高校出身)に誘われて、というパターンが多かった気がする。

たかだかオレンジジュース一杯でも、なんだかやたら細身の洒落たグラスで出てきて、
やけに気取ってるなぁと思いつつ、
別にポンジュースで十分だ、なんていう感想を持ちつつも、
そんなことはおくびにも出さず、これまた細身のストローでちゅるちゅるやっていた。

ラボエムだとかアントニオだとか、シェリュイなんかが今でも頑張っているけれど、
当時の方が敷居が高く感じたのは気のせい?
今の方が何気に少し庶民的になっているってことはないだろうか?
いや、それは自分が大人になったからなのだ、そう思いたい気もするけれど。

というわけで、昨日行ってきましたシェリュイレストラン。
1450円のランチコースからあり、こちらは1900円。

安心して食べられる店。

オードブル盛り合わせ、キッシュなど。
P2040120.jpg

そうだ、前菜の次にはスープもあったのだ。
美味なホットビシソワーズ。
P2040121.jpg


ツーレのメインは子牛。
P2040125.jpg

私は魚介類。
P2040127.jpg

食後のコーヒー、ケーキもついている。
P2040128.jpg

コーヒーは別、というランチは、表向きの値段は安くても結局いいお値段になったりする。
ここは良心的。
P2040132.jpg


次に、やはり連休中訪れた皇居東御苑で広げたユーハイムのパン。
6つ入りで1000円とお得パック。
購入場所は丸ビル地下。

これにユーハイムのデリカテッセン・ハンバーグをつけて食す。
ツーレは、同じ地下の鶏専門店のランチ。

P2040030_20110506222109.jpg

6つ入りの中にはおやつパンも。
チョコとマカダミアナッツがぎっしり。
ユーハイムは好きな店。
以前より、週末焼いている数が減っているけど、また元通り、
選ぶのに苦労するぐらい、あれこれ店先に並んでほしい。

P2040031_20110506222122.jpg
関連記事
2011.05.06 Fri | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill