FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
コストコ デビュー!
昨日は、友人にフルアテンドしてもらって、ランチ~サクソバンクもの展示~アスロニア~コストコ を満喫。

とくにコストコは初体験。
会社の女子が、「震災時にも、水不足は一切起こらなかった」
と豪語した倉庫型メガストア。

いかにも北米が発祥地、広大な倉庫に、ズラリと並ぶ品々。
kg単位でパックや袋に入る果物や肉など、海外ではよく目にする大量販売の様子がここでは再現されている。

とはいえ2人家族の我が家。
36個入りのコーンパンだの、8人前といっても過言でない2000円ちょっとの握り鮨パック
などには手が出ない。

ささやかだけど、
・チーズ入りウィンナー3パック入り
・ピーマン大袋
・アスパラ束
・チョコパン一斤半
・マフィン6個入り
・あんぱん12個入り
などの使い切るにはやや多め+ややお得感のある品と

・クラブケーキ(ワシントンDC出張時、名物らしく何度か食べたが美味でゾッコン気に入った)
・カッティングボード
などの、日本では余り目にかからない品と

晩御飯にと、メキシカントルティーヤをお買い上げ。

ダイナミックな大物購入はなかったが、ツーレはあんぱん12個入りにご満悦。

入店するなり「あんぱん、あんぱん」とうわごとのように唱え始め、
はじめはシカトしていたが、これで幸せになれるなら、と買い上げ決定。

1晩で4つ消費(私1.5個、あとツーレ)。
ミニアンパンではあるけれど。

特にこれを買おう!と奮起していたわけでもない自分でも、
ダイナミックな購買意欲がむくむくと頭をもたげ、達成感を感じるとともに
浮世離れした雰囲気に驚き、いちいちツッコミを入れつつ
ある種娯楽的要素を体験。

買うという行為以外の楽しさや驚きがここにはある。


中でも超お得感のあるものは、巨大型のもの。
巨大ピザだとか、(ぺスカトーレで具だくさんながら1500円弱)、巨大鮨だとか。

幅広のカートをこれらの品々でてんこもりにしつつ、したり顔で闊歩する家族を
我々は口をあんぐりあけつつ、羨望の眼差しで見ることになる。


P2040228.jpg
関連記事
2011.05.06 Fri | Society| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill