FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
流す涙の質が変わってきた気がする
311の地震以来、毎日涙を流さない日はない。
TVやWeb上の写真などを見ては、朝に夜に、こみあげるものが抑えられない。

でも、最近、その涙の質がほんのちょっと変わってきたかもしれない。

前はとにかく悲惨な様子に胸を痛めて、悲しみしかない涙だった。
でも最近は、心温まる様子、なにかの拍子に垣間見える優しさに、
胸が熱くなって泣けてくることも増えた気がする。

どん底の悲しみの中に光を見出そうとする人たちの健気さや、
限られた環境の中で、奮闘する人々の力強さに心打たれたり。

とはいえ、胸が熱くなるのはその裏に名状しがたい悲しみがあるからに違いない。
人々の心の傷が癒える日は、いつのことなのだろう。
関連記事
2011.03.30 Wed | Private| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill