FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
地獄図のような
悲惨な映像ばかり見ていると、疑似PTSDになったりすると聞いた。
でも、目が離せない。

自分にできることといったら、今現実に起こっていることを直視することぐらい。

一緒に痛みを体験して気持ちに寄り添いたい、などと思っているけれど、
それはきっと傲慢なことで、後ろめたさをそれで解消できると勘違いしているに
すぎないのだろうと思う。

でも、次々と容赦なく明らかになる荒涼たる光景をスルーするのは無理。

戦場のような惨状に、ここは日本かと疑うほど。
泣いても泣いても心は慰められない。

なんで日本がこんな目に遭わなければならないのかと問うてみる。

でも、怒り・憤りを感じ、ヒステリックに叫べば叫ぶほど、
被災者の人たちの、余りに深い底なしの悲しみがずっしりと胸に響くばかり。
関連記事
2011.03.15 Tue | Society| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill