FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
昔のエッセー
35年ほど前に書かれたエッセーを読んでいる。
が、時代が余りに違いすぎて、気持ちに寄りそえない部分も多々ある。

どんなに達筆でも、着眼点が古びて見えると、訴えるものが目減りする。


とはいえ、中には普遍的なコメントも確かにあって。


色あせないコメントとして、例えば、その本の中では、こんな一文が引用されていた。
(ロンドンについて昔の人が漏らした感想をまとめた章)

「倫敦の博物館は素敵です。全く大きな声ではいえないのですが、
よくも あんなに世界各国から大泥棒出来たものだと思います。」 林芙美子


林芙美子が上記を書いたのは昭和6年のことだそうだ。
関連記事
2011.01.31 Mon | Travel-England| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill