FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ピエロ・デッラ・フランチェスカ
ロンドン、ナショナルギャラリーにあるキリストの洗礼が印象深いピエロ・デッラ・フランチェスカ。

先日BBC地球伝説で、興味深い番組をやっていた。

サンセポルクロという小さな村に彼が描いたキリスト復活の素晴らしいフレスコ画があるという。

キリスト復活のテーマは、意外に絵画に登場しない。
インパクトのある部分のはずなのに、テーマとしては磔刑の方が圧倒的。

実は、キリスト復活は、場面や情景としては聖書に明記されていないそうだ。

復活は、状況証拠的に盛り込まれているといった感じなのか。

ということで、想像するしかないこのシーンはなかなか手をつけられなかった模様。

この絵に励まされた人は多く、さらに、戦争時、この町が攻略されそうになったとき、イギリス軍のインテリが、この町にはフランチェスカの名画がある、と気づき、戦闘を中止させたという逸話も残る。


それによって救われた貴重な芸術品。

こういう番組を見るとすぐに、どうやって行けばいいんだろう、という思考になる私。

が、なんとも行きにくい場所なのだという。
関連記事
2010.12.27 Mon | Art| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill