FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
カワセミ現る
今日日比谷公園に行ったら、カメラ小僧が集っていた。
目を皿のようにして一点を凝視し、カメラを向けている。

別にピンナップガールの撮影ではなさそう。

皆、池の中央に視線が釘付け。

ツーレは、「ススキに太陽が当たる瞬間を撮りたいんだよ」なんてのほほんとしたこと言ってる。
が、そうじゃなかろう。
ススキの輝き方なんて、好き嫌いは人それぞれ。
大勢の人が、一斉に狙っているわけだから、あの集団の真剣味はそういう微妙な個人差のある話ではあるまい。
池に何かいるに違いない。

駆け寄ってみた。
が、何も見えない。
人々は相変わらず池にカメラを向けている。

聞いてみたら、カワセミがいるという。
みんな、飛び立つ姿を狙っているのだ。

ほら、あそこに、と言われたが、わからない。
目を凝らしてみたら、あっ、いた!

というか、これがカワセミというのはわからなかったが、鳥が確かにいた。
キレイィ

P1990767.jpg

P1990763.jpg

P1990770.jpg

不思議なのは、大勢のカメラ小僧たちが、この場所に狙いを定めて駆けつけているということ。
なんでカワセミがここにいるって知ってるの?

おじさんたち、Twitterでもやっているのかしら?

それとも、ここはカワセミが頻繁に訪れる場所なのか。

みなさん固唾をのんで見守っていたので、聞くに聞けなかった。

P1990762.jpg
関連記事
2010.12.24 Fri | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill