FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
青山~赤坂~銀座~汐留
昨日はイギリス・マン島出身の人が来日したため、歓迎会を赤坂で。

数年前、彼の会社と一緒に仕事をしていた。
残念ながら日本ビジネスから撤退したため、仕事上の付き合いはなくなったけれど、
たまに来日すると当時の仲間と飲みに行く。
いつも焼き鳥や。

当時の仕事は特殊だったから、そのプロジェクトに携わった7人の間で仲間意識は格別なものがある。

今ではひとりは退職、一人は転職、残りの5人は私も含め同じ部署に所属。
でも、現在の業務内容はどちらかというと流れる仕事。
当時のように手作り感・一体感のある仕事ではないので、あの頃の団結心が懐かしい。

「同じ釜の飯を食った」、そんな意識があるから、昨日の飲み会も、家族のような雰囲気だった。

ただし私はビール一杯、ワイン3杯で結構酔った。
翌日、つまり今日の午前中は二日酔いがきつかった。


写真は昨日の赤坂。
そこかしこでクリスマスの雰囲気を満喫だ。


IMG00108-20101125-1903.jpg


こちらは昨夜の青山通り。
都心はイルミネーションが華やか。写真はfrancfranc。

IMG00106-20101125-1820.jpg



さて、今夜は汐留。葉加世太郎氏プロデュースの光と音楽のショーを昨年は2回ほど観た。
今日も同じ企画が開催中。あと数分で開始だったが、気ぜわしかったのですぐにその場を立ち去った。

光のショーで七変化になる前でも、十分美しい。

IMG00110-20101126-1855.jpg

で、今日なぜ汐留かというと、神戸屋のパンが全品20%引きだった。

菓子パン・食パンに加え、こんなレーズンパンを買ってみた。
すごいレーズンの量に感動。

焼き立てで、帰宅後もまだぬくかったから、すぐに食べてみた。
もちっとした触感。リッチなレーズン。
たまらない。

P1980025.jpg



こちらは、先日の大掃除。鏡台の中身を片付け中。

毎日3分の化粧時間しか取らない人の鏡台とは思えないほどごちゃごちゃいろいろ入っている。

基礎化粧品は一色洗面台の上だから、鏡台に置いてあるのはそれ以外ということ。
それでもこんなに仰山ある。

使いさしの口紅。
封も開けていないお土産の化粧品。

使わない香水は口をあけてトイレ行きとするか。

乾き切ったマスカラはまだしも、使えそう、という代物の処分の判断は厄介だった。
手抜きの化粧しかしないから、特に色物の化粧品が余って仕方ないのだ。

だったらそんなに買わなきゃいいのに。

数本・数個だけの高級化粧品を最後まで使い切る、
そんな生活に憧れる。

P1980021.jpg
関連記事
2010.11.26 Fri | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill