FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
雨男と出張はやっぱり雨か
明日は北の方に出張。
飛行機の関係で、6時前に家を出発。
夜帰りの便は20時過ぎ東京着だっけか。
疲れそうだな。

そちらの方面の天気予報を見たら雨だった。
あの人と一緒に出張に行くと、豪雨となるのが常。
ジンクス健在なり。

* * *

大のお気に入りのクロード・モネの日めくり。
残り僅か、薄くなってきたのがさびしい。
ああ今年ももうすぐ終わっちゃう、、、
そして、毎日毎日目を楽しませてくれたモネの絵ともお別れ。

先日美術館に行ったとき、同じような日めくりを探すも、
おいていなかった。

多作な画家でなければ作れないから
フェルメールやスーラでは無理というもの。

ただ、以前メールをもらったようにルーブル美術館の絵のコレクション
なんていうのは洒落ている。

まあこういうのは出会いだから、ネットで検索してまで購入する気もなく。
いつかどこかでこういうのに出会ったら、また買いたいな、と。

* * *

とんぼの本から須賀敦子さん関連がまた出ていた。
新鮮さはないけど、写真がいい。
彼女の欧州での足跡を手短にラップアップした感じで。

各地の写真をめくりつつ、ここも行ったな。このアングルで私も写真を撮ったっけ。
等と思いつつも、
同じ場所に行っても、須賀さんの研ぎ澄まされた感性で見る風景はまるで別物。

観光客とそこに根を下ろした人の見方の違いというのもあいまって、
ぼやけた輪郭で見ていた対象物が、この本の中で見出すと
やけに意義深かったりする。

良く考えれば、彼女が渡欧したのは1950年代。
人生を大きく変えたフランスからイタリアへの方向転換も、
当初の計画にはまったくなかったわけで、そうした直観力というのは
後天的に養えるものではないわなぁ、とつくづく思う。


とんぼの本 須賀敦子が歩いた道とんぼの本 須賀敦子が歩いた道
(2009/09/26)
アレッサンドロ・ジェレヴィーニ須賀 敦子

商品詳細を見る
関連記事
2010.11.08 Mon | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill