FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
宇都宮ジャパンカップ終了
帰りの新幹線、ツーレがひとこと:
「あー、無茶苦茶面白かった!」

とはいえ彼は、今回どんな選手が出ているのかも知らず、クリテがあることもよく把握せずに宇都宮に土曜の午後やってきた。

「ツーレさん、好きな選手は?」と友人に聞かれたが、
多分いないと思う。

自転車乗るんですか?
いいえ、スキー派です。

でもロードレース好きなんですか?
うーん、レース観戦に行きたがるところを見ると、好きだと思われる。

はてさて、じゃあ一体、ツーレはロードレースの何が好きなんだろう?

よくわからないけど、あの雰囲気。そして、とにかくスポーツをする人が好きみたい。


今回ジャパンカップで一番おもしろかったものは?と本人に聞いたら、
「ビリッケツの選手の苦しく喘ぐ様子に感動しつつ、頑張れー!と思いきり応援したこと」
と言っていた。


そういえば、例年応援に行くマラソン大会(以前は東京国際女子マラソン、今は東京マラソン)でも、
声をからして「頑張れー!」と誰彼かまわず声援を送っている。

自分がクロスカントリースキーで、鼻のあたりにツララをつくりながら、
顔を歪めて必死で前へ前へと進む姿と重なるものがあるのじゃないかと思う。


ロードレース、人それぞれの、ツボがあるようだ。


私的には、今回のレースで一番感激したのは野寺キャプテン(シマノの監督さん)
・・・のお父さん。


いやあ、とにかく本当に素敵なお父さんです。
大感激しました~。
そして、今日はお疲れ様でした。


さて、かくいうわたし、最近は、
1週目:今までになく強行軍の国内出張x2
2週目:海外出張
3週目:丸一日がかりの国内出張+風邪
週末:ジャパンカップで宇都宮

ということで、宇都宮に向かう新幹線の中で、結構グロッキーだった。
なにが具合悪いというのではないけど、からだが重くてだるくて、不安いっぱい。

ところが友人夫妻2組と会い、散々おしゃべりして疲れてもおかしくない状況で、
ふと夜宿に帰ると、んん??なんだかからだの重さは取れていた。

そして、日曜日、風邪の症状は完全に消えている。
なし崩し的に消え去った模様。

あとは仕事上のトラブルシューティング残るのみ。
金曜日は予告もなしにありえないメールが仕事先からきて驚愕したが、
恐らく同僚たちとああでもない、こうでもないと一緒に議論を重ねれば、少し
気が楽になるんじゃないかな。
関連記事
2010.10.24 Sun | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill