FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
まったく受け付けない食べ物: HARIBOの シュネッケン
■ お菓子のアリボ

アリボHariboは自転車レースのスポンサーをやっているので、全種類のお菓子をどっさり配布したりしていた時期がある。

でもすべてゴムのようで、私は受け付けなかった。
子どもには大人気のようだけど。

中でもHARIBOの シュネッケンは、最強の手ごわさだと思う。
タイヤ風味とでもいおうか。

なにしろ、自転車レースの大事なスポンサー様なので、ここでまずい、と書くのは憚られるけれど、でも、子どもたちが普通にむしゃむしゃ食べているのを見て、グルメのお国でなんでこれがもてはやされるのか、今だにミステリー。

ハリボー 黒いグミ シュネッケン 100gハリボー 黒いグミ シュネッケン 100g
()
甘味屋ほくしょう

商品詳細を見る



p.s. Y子さん、すみません。別に怒らせたかったわけじゃありません。
でも1mmでも私はダメなんです。




■ 銀座でランチ屋開拓


役所への移動の途中、新橋~銀座8丁目近辺でランチタイムとあいなった。
この界隈だと最近いつもローマイヤなので、新しいところを開拓することに。

ふらりと入いったのがここ。
ファビズ。
イタリアンだ。

http://ggyao.usen.com/0002143406/

都心なら、ランチの基本は1000円でサラダ、コーヒー付き、ということで、その基準は満たしていた。


閉鎖的なビルのB1Fということで、ひとりで入るには勇気がいったが、入り口に「平日ランチデザート無料券」なるものが置いてあり、それに操られて入店を決める。

中はフランスの凱旋門の写真などが並べられ、扉を閉めれば個室になる場所がいくつか。

昼間にしてはちょっとムーディーすぎるなぁという印象だが、まあいいか。


1000円のランチはスパゲティがチョイス。
私はシイタケとホタテガイのスパゲを選ぶ。

卵白+ネギ+アスパラガスのスープ
パン(ぺらっとしたフランスパンだが、スパゲの量が多くて確かにパンはどうでもいいと思わせた)
サラダ(ポテトサラダ付きで、こんもり量は十分)
スパゲティ(感覚的に大盛り。この私が全部食べきれなかった)
珈琲
そしてオマケのミニデザート(チョコのマーブルパウンドケーキとアイスクリーム少々)


関連記事
2010.07.16 Fri | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill