日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
世界報道写真展2010 - ランスの写真と、お得なトワイライト・カードと
昨日、会社帰りに恵比寿の写真美術館に寄ってきた。

世界報道写真展2010に、ランス・アームストロングの写真がきていると聞き。

世界報道写真展や、マグナム写真展などは、何度か行ったことがある。
が、今回は、いつもに増して、血なまぐさい気がしたのは気のせい?

大賞の写真は意外な感じがした。
数年前に見た「スマトラ沖地震による津波で親族を亡くし嘆き悲しむ女性」(アルコ・ダッタ) はぐっと胸にきたのを覚えている。


以前こちらの美術館で見たセバスチャン・サルガドのアフリカ展は、いまさらながらすごかった。

血は見せずとも、凄惨さ、悲惨さを見せつけることができるのだ、と。


ということで今回の写真展、いわゆる一般ニュースの写真より、それ以外で印象に残るものがいくつか。
例えば「自然」、「日常生活」など。

切り取り方がうまい、というより、絵自体は普通なのに、その背景にあるものや、写真家の視点を強く感じさせる妙がある、といった写真とか。

スポーツの部ではトライアスロンもあった。

さらなる収穫は、以前おたうとさんに教えてもらったトワイライト・カード。

木・金は20時までやっており、17:30以降に入館すると、スタンプが一個もらえる。それが3つたまるとプレゼント、6つなら、展覧会招待券。

今回初めてもらったのだが、1年以内に6つためなくちゃ。
このスタンプカードの入手の仕方は、入場券を買ったあと、展示場入り口で切符を切ってもらう時に請求する。
プレゼントなどをもらうときは、入場券販売の受付でOK。


詳細は下記にて:
お得なトワイライト・カードの説明


世界報道写真展2010の詳細は下記:
世界報道写真展2010@写美

会 期: 2010年6月12日 ( 土 ) ~ 8月8日 ( 日 )
休館日:毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)
料 金:一般 700(560)円/学生 600(480)円/中高生・65歳以上 400(320)円


ちなみに今回の写真展で見られるランス・アームストロングの組み写真についてこんなメールをもらった。

最新記事の
写真美術館のランスの写真は
アマゾンで2400円で売っている写真集に
すべて載っています~

4人目の子供、次男Max(マックス)ちゃんの写真もたくさん

この写真集はランスファンにとっては絶対に買うべきですね♪

写真集2[2]


(ランスマニアさんから)



どれどれ、アマゾン:
Comeback 2.0: Up Close and PersonalComeback 2.0: Up Close and Personal
(2009/12/01)
Lance Armstrong

商品詳細を見る


関連記事
2010.06.25 Fri | Art| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill