FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
渋谷ランチでコストパフォーマンスの高い店

P1840584.jpg-昨日、ストラスブール美術館展へ行く前にYちゃんと行ったドゥマゴへ再び行った。

今回は、映画を見る前に。
ランチは11:30から。映画は渋東で12:40から。
というわけで、11:28に入店。

ツーレはサーモンのスパゲティセット1260円。
私はツナのスパゲティセット1050円。

まず、セットについているパンとミネステローネ。

パンは3種類。
フランスパン以外に、ブリオッシュとゴマ+くるみのパンが美味。

.
P1840587.jpg-
次に、メイン。これはサーモンのスパゲティ。

ツナのほうはペペロンチーノ風の辛みがきいていて、どちらもおいしい。

麺は細めのアルデンテ。

店は文化村B1Fだけど、店内に階段があって、上の階もある。
P1840593.jpg-
食後は珈琲、紅茶、カフェオレから選べる。
もちろんカフェオレ。
フランス風。

たっぷり2杯分。

ミニデザートも。

1000円程度のランチは渋谷には多いみたいだけど、メイン以外の内容がおざなりになりやすい中、こちらは脇役のパンとコーヒーがキラリと光っていてポイント高い。

特に、この場所と雰囲気を考えると、これはお安いのではと思う。
.
P1840600.jpg-ランチはスムーズに配膳され、12:15に食事終わり。
映画にはほどよいタイミングで間に合う。
(混雑していない映画だったので、ギリでもOK。)

ドゥマゴのサイトはこちら。

ちなみにテラス席でもOK。私たちは店内にしたが、テラス席だと11時から軽食が食べられるようだ。メニューが若干違う。
P1840601.jpg-写真はドゥマゴだけど、見た映画は「トリック 劇場版」。

シャーロックホームズの冒険ほど、劇場版っぽくはなかった。つまり、映画でなくても、TVでも・・といった要素が強い。

シャーロックは映画館を意識して、CDを駆使した活劇シーンがド迫力だったけれど。

とはいえ満足。我が家はトリックファンなのだ。
.
P1840603.jpg
-その後ツーレと別れ、私ひとりで目黒美術館へ。先週、数年前に退職した上司が会社に遊びに来て、「美術館好きやろ?」といってチケットを一枚くれたのだ。

ガラス工芸のエミール・ガレ展。以前サントリー美術館のガレ展に行ったことがあったけど、まったく中身が違うようだった。

目黒美術館ってどこにあるのだろう、庭園美術館じゃないし、と思ったら、目黒駅からはちょっと距離がある山の手通り沿い(ちょっと奥まっているけど)。

渋谷東急東横店の前から出ている東急バス
41番大井町行きに乗るのが一番近そうだった。

下車駅は田道小学校前。

美術館は結構込んでいて、驚いた。世の中いろんなところに美術館があり、みんな隅々チェックしているものだ、と。
関連記事
2010.05.31 Mon | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill