日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
本日の散策:北沢川緑道とキムタク目撃談にリアクション
P1800906.jpg-代沢在住の友人いわく、「花見は北沢川緑道で十分」。

遊歩道の桜並木が見事らしい。

時期はとっくに過ぎたけれど、偵察に行くことに。

北沢川緑道は確かに桜の木々が両側から覆いかぶさるように茂っていて、来年の春は是非ここに、と思わせるものがあった。

一方、その先に続く目黒川緑道の方は、流れる水のせせらぎと草花のオンパレードで、こちらは今まさに春爛漫。
.
P1800931.jpg-
そぞろ歩きをしていると、こんな風景にでくわした。
家の玄関まで行くための橋渡し。
.
P1800931.jpg-
可愛らしい橋が一定間隔に配されていて、ちょこちょこっとその上を渡れば自宅玄関にたどり着く、、というわけだ。

んん、、?こんな風景いつかどこかで見たような。。。そうだ!これだ。
.
P1540381.jpg--
去年5月のヴェネツィア。
家の真正面が運河で、目の前の道と玄関の間は、小さなご自宅用の橋で結ばれている。

家のまん前に橋、って風流だなぁ、と思いつつ眺めたこのヴェネツィアの光景が、ちょっと形を変えて日本にもあったとはね。


スライドショー





■ キムタクの話の続き

先日のうちの母の、『恵比寿ガーデンプレイスにて木村拓哉目撃談』に関してメールを2通:

お母様がキムタクに遭遇したという記事を見て、メールをしました。

わたしも、先日、T●●●Oの長●智●に遭遇しました☆
うちのレストランに6人で来ていて、
他はたぶんスタッフやマネージャーさんみたいでした。
顔が見える位置に座っていなかったので、しばらく気付かず、
料理を持って行った時に初めて気が付きました。

実は、彼は数年前にもうちのレストランに食事に来たことがあるのですが、
わたしはその時は一足違いで遭遇できませんでした。
当時の同僚の日本人スタッフから聞いたので
『どうだった?』と質問したら『いやー、最初は全然気が付かなくて…』と言っ
たんです。
なにをおっしゃる、ジャニーズだよ、TOKIOの長瀬だよ?
気付かないわけないじゃないの!
もう黙ってたって気付かれるくらいのオーラを放ってるんじゃないの?と思って
あまり同僚の話を信じてなかったんですが、、、(以下略!?)

(バナナ魚さんから)


なるほど。確かに私の経験からいうと、男性芸能人より、女性タレントの方が、
顔が小さいとか、お肌ツルツルとか、実物の方が圧巻、というケースが多いのではないかと。


そして、大学の先輩Y子さんからは、

"キムタクが鍛えた体だった"、と読んだ後、偶然テレビで着替えのシーンがあったんです。
確かに筋肉しっかり、ナイスボディーでした~。



へえ、やっぱりそうなんだぁ


ちなみにY子さんからのメールは昨日のエントリーにも触れていた。
そこで述べた2つの天声人語のうち、引用しなかった方の結びの言葉 -
「使った命を確かめる写真と、使い残した命を受け継ぐ木。ともに愛しい人を消さぬ知恵である」-
の一文に感激した、とあった。

私も同感。優しい表現が心地よい。
関連記事
2010.05.08 Sat | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill