FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ナマケモノの勝利・ 北京五輪壮行会の風景
■ 怠け者の勝利

金曜日、隣のデスクの女性がつぶやいた。「着るものがない~」
寒すぎて、ショールをまとって仕事をしていた。

無理もない。衣替えを済ませ、毛糸の服はすべて片付けてしまったというのだ。
一方わたしはといえば、怠慢でまだ冬ものをクリーニングにも出していなければ洗濯もしていない。
真冬のぶあついセーターまでご丁寧にあるのだ。
今年ばかりはナマケモノで良かった!と胸をなでおろしている。

それにしても4月にみぞれって、、、
さすがの私もこの週末、そろそろ冬物の片付けをしたい、と思いつつ、まだ手放せそうもない。


■ 五輪壮行会の風景
2008年、北京五輪の壮行会イベント@東京ドームで、サイクルフィギュアのエギジビションを見たことがあったと、いまさら気づいた。
お姉さんの2人組みがやや曲芸風に手をとりながら走ったりしていたのを覚えている。

あの頃の写真をチェックしていたら、こんな懐かしい(?)写真を見つけた。
五輪出場を決めた別府史之・宮沢崇史両選手。左はトラックの北津留翼選手かな。

P1360184.jpg

このサイクルイベントでは、歌謡ショーあり、競輪イベントあり、大学生によるタンデムの試合あり。
なかなか盛りだくさんだった。

イベントの一環で行われた競輪の結果予想は惨敗だったけど。

P1360164.jpg


同時期の写真をさらにつらつら見ていたら、ツール・ド・フランス スペシャルケーキの写真があった。
その名も、マイヨジョーヌ。

ツール観戦から帰国した直後に、ツールにちなんだケーキが売られているという話を聞き、店に足を運んだ。
オーナーさんが自転車ファンのようだったので、ツールのキャラバングッズのお土産を持参で行ったのだが、勇気がなくて、「オーナーさんいらっしゃいますか?」と聞きそびれてしまった。

そのままケーキだけを購入し、すごすごとグッズは自宅に持ち帰ったのだった。

P1080138.jpg
関連記事
2010.04.16 Fri | Sports| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill