FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
緊張性頭痛でダウンと人形峠のレンガ
土曜日は東工大・呑川緑道・九品仏浄真寺・上野毛の五島美術館とまわり、5時ごろ帰宅。
ちょっと頭痛の兆候で嫌な予感。

夕食のあたりから徐々に始まって夜、頭痛で起きていられず。
寝床に入っても覚えがないぐらいの痛みでほとんど寝られぬまま、朝を迎えてしまった。

以前サウナに入ると頭痛がすることはあったけど、止めたらそれもなくなっていた。
久々の頭痛。
肩こりがひどく、緊張性頭痛なのだけど、私の場合週末に来る。

調べたら、週末頭痛というのがあって、ただしそれは緊張性でなく、片頭痛となっている。

片頭痛持ちの友人に話を聞いたら、私と全く違う症状(私は食欲はばんばんある。彼女は吐き気がひどいらしい)なので、私の頭痛は片頭痛ではない。やっぱりどうみても緊張性頭痛。

ただし、緊張が解けて、血液の循環がよくなると出るタイプのよう。
脈拍と同じ速度で、ズンズンと頭が圧迫されて、昨日のはとにかくひどかった。

朝起きてもとれなくて、参ったなぁという感じ。
とりあえず午前中初心者向きエアロビクスに出てきた。
先週のようなカーディオハイのクラスには出る気がしない。

初心者向きのクラスは面白くはないけれど、動きが大きく体操的なので、肩コリにはよさそう、と思ったわけだ。
果たして動かしたら少し改善の兆し。

午後、カラヴァッジョのことを調べるために新国立美術館の図書館に行くも、やっぱり調子は今一つ。
さらに睡魔もやってきて、とりあえず、カタログ系の美術書をさくっと1冊だけ斜め読みして帰宅。

やれやれ、今週は出張続きだから、完治してもらわないと・・・
ネットでツボを調べて天柱、百会などを押して、明日に備える。


ところで、昨日花見で訪れた東工大原子炉工学研究所で、こんなものを見た。

P1780013.jpg

人形峠のレンガ。
人形峠といえば、ウラン鉱脈があるところ。
このレンガ、日本原子力研究開発機構(旧動燃+原研)によって頒布されているようだ


で、こんな花壇が出来上がる。

P1780014.jpg


東工大キャンパスにて。
禁酒の注意書きも、こんな配慮で目ざわりではない。

P1770969.jpg
関連記事
2010.04.11 Sun | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill