FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
のどかな花見処と中目黒食事処情報
Rudy's Cafeさんのところで、連日桜祭りをやっていて、来年の花見は、是非ここにしよう、と思うようなステキなところばかり。
ずいぶん参考にさせて頂きました。感激です。

この期に及んで花の見頃は過ぎたけど、紹介されていた中で、下記★マークの場所に本日出陣した。

九品仏仙川緑道 ★
浄真寺 ★
等々力不動尊
洗足池
東工大 ★
千鳥ヶ淵
馬事公苑
身延山
三島大社 
浅間大社


で、まず最初に東工大にはびっくり。かなり前に桜見物に行ったときは、あんなふうなウッドデッキはなかった。
いきなりおしゃれになっていて、これは侮れない!

その話は長くなるので、次に、そこから続く緑道へ。
人気が余りなくて、ゆったりと桜の下を歩ける。
それが延々何キロも続いている。

住民の人たちは、もう見慣れているせいか、盛りを十分堪能してしまったせいか、素っ気なく通り過ぎていき、緑道を感激しながら歩いているのはごく少数のおのぼりさんだけ、といった風情。

都立大の方までつらつら歩き、そこから今度は九品仏の浄真寺へ。
ここでなんとも便利なものに遭遇。


左に行けば、九品仏です、という明らかなしるし。


P1780090.jpg


とこで、九品仏の浄真寺って知らなかった。
まるで古都のたたずまい。
これまで情報網にまったく引っかからなかったんが不思議なぐらい、風雅な場所だ。


さて、とりあえず、写真(スライドショー)↓ のほうは、延々何キロも歩いた緑道。
スライドショーが貼りつけられるなんて、これもRuddy's Cafeさんのところで知った次第。





というわけで、今日のエントリーはすべてパクリです。
感謝感激。

うーむ、東工大・緑道・浄真寺の3点セットは、是非来年もリピートしなきゃ。


======

先日中目黒の花見の話題で見つけたはし田屋の話を書いたところ、実際に数回行ったことがある人がいた。
お勧めは手羽先なのだとか。

以下そのメールから。

目黒川の桜:この時期は街が観光地化します。駅の改札口も、待ち合わせの人
たちがいっぱいで、通り抜ける隙間もないぐらいです。


庶民的な中目黒:駅前にタワーマンションができ、その周辺が整備されましたが

基本的に、中目黒は庶民的な街だと思います。川沿いの提灯も懐かしい感じがし
て私は結構好きです。タワーマンションと提灯の両方があるところに魅力がある
ような気がしています。私のブログにも同じようなアングルの写真がありますの
で、もしお時間がありましたら、ご覧頂ければ幸いです。


はし田屋:何度か伺った事がありますが、どの料理もとても美味しく頂けます。
私のお勧めは、手羽先です。


トランスパレンテ:少し高めな値段ですが、とても美味しいですね。普段生活し
ている側からすると、庶民的な街のパン屋さんが一件も無いのが残念です。ちな
みに、このお店のすぐそばにある、「おらい」という魚料理のお店もお勧めです。

坊主さんから)



あと、山の手通りには、「COCCINELLA コチネッラ」という店があって(ピッツェリア・ダイサのすぐ近く。同じ側で池尻寄り)、同僚の話では、ジローラモの奥さんがやっているお店だそうだ。

店名の意味はてんとう虫なのだとか。

フランス語では、てんとう虫は、Coccinelle コクシネールだものね。

続く・・・
関連記事
2010.04.10 Sat | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill