FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
アークヒルズ桜祭り/サントリーホールオープンハウス/しつこく再びビストロシロ
プライムスクエアそばの例のビストロシロが気に入ってしまい、再び訪れた。
先週土日、今日と、8日間で3度目のランチ。

スキー帰りのツーレが13時30前に帰宅するというので、家で合流して、彼は荷物を置いて再び駅へGo。ラストオーダーは14:30だ。

私は今日も店自慢のグリル。
今日は黒鯛だったのだけど、私の前で丁度終了。代わりに黄鯛(レンコダイ)になったけど、まあよくわからないのでOK。
魚の下からは黄色いじゃがいもが出てきた。

P1770502.jpg

もう一品は好物のアクアパッツァにしようと思ったけど、ちょっと変わったパスタがあったのでトライ。

明太子とイクラのカルボナーラ、海老のフリット添えスパゲティ。
やっぱりこの店に来れば、パスタよりお魚を頼みたくなるけど、2人で行くとシェアする前提で冒険できるからいい。

そしてそして、注文して大正解のおいしさだった。

P1770508.jpg

スターターのミニスープは桃の冷製スープ。
今日のお水代わりのハーブティはカモミール。
それとサラダ。

最後がミニデザートとコーヒー。
ミニデザートというと普通期待できないのだけど、小ぶりながらしっかりしたアイスクリームが登場。
そう、これで1500円ぽっきり。
癖になりそう(というかなっている)。

P1770513.jpg

食後、六本木アークヒルズへ移動。
桜はこんな感じ、、、ふふふ

P1770527.jpg

メインの目的は、桜まつりのほうではなく、サントリーホールのオープンハウス。

以前もオープンハウスのガイドツアーには行ったことがある。
今回は、大学のワグネル楽団による演奏を大ホールで聴いた。
到着したらジャスト15時。
丁度開始、ぎりぎりセーフ。

とはいっても、出入り自由、あちこちで子供の声もして、お気軽にふらりと聞きましょうというスタイル。
なにをやるんだろうね?とツーレに言ってみる。
「きっと馴染みの曲ばかりでしょ」
はたしてピンポーンだった。

曲目:
ワーグナー:楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕への前奏曲
アンダーソン:プリンク・プランク・プルンク
ビゼー:オペラ『カルメン』第1幕への前奏曲
チャイコフスキー:バレエ『くるみ割り人形』から「花のワルツ」

友人2人が別々の楽団に入っていて、年2回ずつチケットをもらって演奏を聞きにいくのだけど、彼らの曲はとてもフシが覚えられない、聞いたこともないようなとっつきにくく難解なものばかり。

もっと親しみのもてる選曲にしてよーと文句を言うのだが、そういう嗜好なのだそうで、仕方ない。

そこへいくと、上記の選曲などはいたって聞きやすくていい。
次回誰か、「くるみ割り人形」で女子フリー(フィギアスケート)を滑ってくれないかしら、などと思った。

(p.s. フィギアといえば、本日の世界選。気持ちが入っている、入っていないで、こうも出来栄えば違うものなだなぁと驚いた。)


P1770524.jpg
(サントリーホール入り口。大ホールは撮影NGっぽかったので)

こういう心地よい音楽を聞きながら、ツーレは快い眠りの世界へといざなわれていた。
無理もない。
時差ぼけ、スキー合宿の早朝起床で明日からの1週間もちこたえられるかどうか。

スキーの方は最高におもしろかったそうだ。
OB会スキー大会で、現役たちと一緒に複合で競った。

ツーレは大回転で自分が思っていたよりかなり遅くてめげたものの、クロカンで挽回。
現役の一部にクロカンでは勝ったと喜んでいた。

現役のみなさん、お世話になりました。
関連記事
2010.03.28 Sun | 国内探索| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill