FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ヘーゼルナッツコーヒークリームとサンフランシスコ空港
■ ヘーゼルナッツのコーヒークリーム

おととい書いたヘーゼルナッツのコーヒークリーム
1つ1つ小分けしてあるのだけでなく、ソースの入れ物のようなのに入った「ご自宅用」もあるそうだ。
でも、日本輸入はまだなさそう。
成○石井さんあたりで、そのうちお目見えするだろうか。


そうそうコーヒークリームの件、Nacoさんの飲まれたのは、これですよね。

http://www.internationaldelight.com/Hazelnut
↑日本には輸入されてなさそうですが…

日本の安価モノだとメロディアンから発売されてるのが近いかな?
http://www.melodianhf.com/fs/melodian/5653

スタバなどのシアトルコーヒーが流行った頃から、ぼちぼちこの手のものが入手可能となってきましたが、本国アメリカの多種多様っぷりには足元にも及びませんよね。 シロップタイプもあるけど、ミルクの方が私は好きですね~!

(Iさんから)


>Iさんへ
相変わらず、食べ物系のネタに強いねぇ。


■ 大雪に感謝

船である貨物をフランスから輸送することになっていた。
ところが、載せるはずの貨物の到着が遅れ、もう一巻の終わり、、と思いきや、

大雪で、ハンブルクの港の荷役作業が遅れたらしく、次の港フランスへの船の到着自体が遅れた。
その間、大幅遅刻だったけどなんとか貨物は到着。
間一髪で積載可能となった。
大雪に感謝だ。

丁度ドイツ・エルベ川が凍りつき、人々が川の上で遊んでいる写真を友人のサイトで見たばかり。
ああ、これだ、これ。
これのおかげで救われたのだ!


■ サンフランシスコ空港

サンフランシスコ空港って、展示・陳列がやたらお好きのようだ。
昔使われたカジノのスロットマシンがあるかと思えば、天井にはこんなもの:

P1760103.jpg

そのほか、古代ローマ?とおぼしき壺たちの陳列。
これだけ見れば、空港とは思えない。

P1760074.jpg

こんなのが通路にズラリ、、なのだ。
ただし、しげしげと見ている人なぞいない。

P1760075.jpg

みな足早に通り過ぎるだけ。
空港って、通過地点に過ぎないし、そんなにゆとりは普通ないから。

でも、いつかの私のように、乗り継ぎ失敗して飛行場に10時間、という事態になったら、こういうのはすごくうれしいかも。

サンフランシスコでは、空港そばに泊ったので、一度夜、空港内で食事した。
大雨で寒くて、市内へ行ったものの、ゆっくり食事という気分になれず、市内滞在20分ですごすご空港方面まで帰ってきた。

空港内のレストランは、職員の人に聞いたら、やはり国際便の方が多いそうなので、そちらに移動。
ターミナルは、無料の電車式のエアポートシャトルで結ばれている。
関連記事
2010.02.03 Wed | Gourmet| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill