FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
フランソワーズ・ジローとベルギービール
先に掲載した「ピカソ&ジロー」の写真て、キャパのだったのでしたっけ。
道理でよく目にすると思っていました。
本当にいきいきしたジローがステキな一枚です。


25日のDiaryにあるジローの写真を見てメールをさせてもらいます。


単に私の好みの話で恐縮なのですが、
戦場写真で有名なロバート・キャパの作品の中で、
一番好きなのがこの「ピカソ&ジロー」。
女王様の様なジローとうやうやしくふるまうピカソの組み合わせは、
思わずニヤリとさせられます。


戦争という暗い部分と生命という明るい部分、
キャパのいずれの面の作品も強く魅かれてしまいます。


銀座でシャネルと私には敷居がはるかに高すぎですが、
フランソワーズ・ジロー展、
時間があれば行ってみたいと思います。

(おたうとさんから)




さて、先日来、別ページにて話題にしているビールの話の続きですが、こんなビールもあるのですね。
ご当地ビールとでもいうのでしょうか。
ラベルがこちらもいい感じです。

ちなみにクリークビールは、甘くて、辛党の人には甘すぎるかもしれませんが、私はかなり好きな味でした。
そのほか、チェリーのビールも似たノリで、おいしかったです。
日本ではビールって余り飲まないのですが、ベルギーはビール選びが楽しいですね。

アメリカとヨーロッパでは時差ぼけのぼけ方が違うんですね!?

アメリカ側は経験したことないのですが、友人たちは「凄く辛い」と

さて。ビールの話ですが、先日夫が出張で買ってきてくれたビール

http://www.takahasi.co.jp/beer/lineup/index.html

クリークビール、どんなんでしょうか?

飲んでみたいです。

(naranjaさんから)



ちなみに、トクダネで紹介したリエージュのビールの店の外観はこちら。
自転車レースL-B-Lのプレゼン会場から商店街に入った左手にあった。
店の名前がおぼつかないのが残念。
外観は普通っぽいけど、中はそれなりに重厚感あり。

P1310387.jpg

メニューは分厚くて驚く。連番ではないのかもしれないけど、番号は1000番以上に及ぶ。

P1310388.jpg

====

字数制限のない本日のつぶやき)

時差ぼけ

3時、5時、4時・・
ここ3日の起床時間。

あと数時間 時差ぼけが修正できない。
SFは17時間だか16時間だかの時差があり、体内時計が狂いまくったわりには、日中仕事はできているので、時差ぼけ具合は、まあマシなほうだと思うけど。

ヨーロッパは朝起きがきついけど、北米は早く目覚める。
出社のことを考えると、早く目覚めるほうが助かることは助かるけど。

ところで今日はジムに復帰。
日曜夕方に帰ったので、帰国後まだジムには行けていなかった。
9:30pmのクラスは、結構難しくてあせったけど、まあ今日は出ることに意義ありだ。
久々に大汗かいて、気分爽快!


関連記事
2010.01.27 Wed | Art| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill