FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ブラックベリーでメールを送る際アドレス帳のメールアドレスを呼び出すには * スプリンターの時速 etc
■ 西岡文彦先生をめぐる再度の偶然

先日ロードレースファンの仲間とお酒を飲みながら、やがて自転車とは全く関係なく美術関連の話題に。
私+そばにいた3人が、それぞれなんだかんだと好きな絵とかを口にする中、うち2人が多摩美大教授の西岡文彦先生の版画がいいと言いだした。

ちょっと待って、その名前、聞いたことある。はて、どこだっけ?
Yahoo検索で「西岡文彦」+「Mas.ciclismo」とインプットして、謎が解けた。
今年5月31日のDiaryで触れていたのだった。

この写真とともに。


今年5月、イタリア行きの飛行機の中で見つけた記事。

たまたま機内で選んだ新聞は「日経夕刊」。広げた途端、目が釘付けに。
丁度イタリア滞在中訪れる予定だったパドヴァのスクロヴェーニ礼拝堂のことが書かれていた。
この礼拝堂はジョットのフレスコ画が有名なのだが、その一枚、「ユダの接吻」が取りあげられていた。

その数日後、遂に実物と対面。記事の端的な論評を思い出しつつ、感慨深く眺めたのだった。

これがスクロヴェーニ礼拝堂。
P1570245.jpg

周囲は緑あふれる公園になっている。
P1570241.jpg


■ 休日の仕事

夕方、お客さんに電話とメールをして、休日のミッション終了。
ブラックベリーでメールを送る際、アドレスの一部を打ちこむと、該当する社員リストが出てくるように設定されている。
けれど社外のお客さんに打つとき、アドレスの一部を入れてもアドレス帳からの呼び出しがない。

変だなーと思いつつ、手打ちをしていたのだが、やっと解決策がわかった。
メルアドをインプットしてもだめなのだ。
登録名(私の場合、お客さんの名前を漢字で入れている)を入れないと呼び出してくれないのだ。

ひとたびわかればなーんだ、ということになるけど、漢字でインプットしないと出てこないというのは予想外だった。
携帯電話からブラックベリーに移行したのは最近のこと。まだ使いこなしていない。でも、PDFの添付ファイルもちゃんと読めるし、仕事のメールをやりとりするには、格段に便利。

関連記事
2009.12.28 Mon | Art| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill