FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
イタリア便り : ボローニャの駅にて
というわけで、ワンタッチで電車を逃したボローニャで、
お昼時だし、ということでランチの店を探すことに。
けれど駅前にはよさげな店はなく。

マクドナルドで7ユーロ超のビッグマックを食べるのは癪だ。
カフェは観光客目当てかしょしょけたパニーニを7ユーロで売っている。
気が乗らず、駅に戻る。

アパレル系の店は入っているのにカフェがない。
探し回ったけど、すでに30分以上経過。

ホームや通路のあちこちに、サンドイッチなどの自販機は置いてある。

諦めて、えい、ボローニャならばボローニャハムのサンドイッチにしよう
と決める。

カードを入れようとして、5%の文字に目が留まる。
カードだと5%のコミッションを取るようだ。

11.jpg


ならば現金。
0.05ユーロコインなどを駆使して2.2ユーロのやつをゲット。
生ハムのロールサンドは1.8ユーロ。

電車の中で食したのだけど、ハムサンドはボリュームもあり、
マヨネーズとクリームチーズが混ざったようなソースがかかっていて、まずまずの味。

毎日商品は入れ替えしてるのだろうか?
ふと食べた後に気になって賞味期限を見てみた。

6月6日とある。
今日は5月16日。

写真は、ホームの天井に設置されていた最新鋭の(?)防犯ビデオ。

P1580160-2.jpg
2014.05.17 Sat | Travel-Italy| 0 track backs,
イタリア時間にハマる
今日はことごとく接続を逃す1日になった。

ボローニャの空港がイタリア仕様でバゲージが出るまでに時間がかかったり
などなどあって、空港駅からバスに乗れたのは、
着陸1時間後だった。
鉄道駅では1分タッチで電車をミス。
まあ無理かなとは思った。
というのも、券売機で買うとき、アラームが出た。
「貴方の買おうとしているチケットは1分後に出発です」と。
でも強引に買った。
遅延もしてるかもしれないし。

が、そんなときに限って定刻に出てしまい、1時間待ちぼうけ。
ところが次の列車が見事に20分遅れ。
遅れて欲しいものが遅ず、遅れてほしくないものが、、、という悪いパターン。

ただ、購入のときに、「このあと3本遅れまでは同じ切符で乗れます」という表示が出た。
値段も同じ値段だったので、逃すことも予想内ではあったが。

ランチに出たものの店は無く、いきなりテンション下がる。

更に目的地に到着するなり20分に1本のバスは出てしまい。
その後もバスは行ったばかりというのが重なって、
どっぷりイタリア仕様にはまっている。


2014.05.17 Sat | Travel-Italy| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill