FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
初旅行で飛行機キャンセルだったおかげで、3度目のキャンセルのとき救われた話し
前にもちらっと書いたけど、これまで飛行機のキャンセルは、数えてみれば4回ある。
でも、今年の夏のキャンセルが一番懐が痛かった。

キャンセル代もろもろの請求が来て、改めてあの時のショックが蘇ってしまったわけである。

そもそも、(この話も前に書いたけれど)、人生初めての海外旅行でいきなり飛行機キャンセルを味わったわけなので、その後の伏線ともいうべきか、4回ぐらいは十分考えられる範囲の回数ではあるわけだ。

● 記念すべき第一回目:

それは帰りの便だった。しかし、春休み中の学生旅行だったので、痛くもかゆくもなかった。
というより、ロンドン、ローマ、ジュネーブ、パリと、おんぼろ宿が続いた後、キャンセルのおかげで泊まったコペンハーゲンのホテルが最高だった、という始末。
飛行場近くの宿で、ロッジ風。
朝食の血も滴るようなローストビーフの衝撃。

夜遅くチェックインし、起床朝4時というのもなんのその。
親への連絡だけは気にかけたポイントだったけど。
帰国後は爆睡。
24時間寝たのは、後にも先にもあれ1回きりだ。

ただ、中には人生を狂わせた人もいた。
4年生で教員試験に受かっていた人がいた。
最終面接の予定は帰国翌日。
そんなにタイトな旅程を組んではいかんよー。
丸一日帰国が遅れ、面接はパー。
帰りの飛行機で、彼の顔がこわばっていたのが今も思い出される。
彼のその後の人生は、関知していない。


● 2回目

やはり帰りの便だった。
就職した後のバカンスだ。

午前中パリを発ち、成田に向かうはずだった。
格安のエアラインだったのでまあ仕方ない。
普通にキャンセルになった。

拾ってくれたのは他社であるエアフランス。
1日3便ほどあるうちの、最終便に乗せてくれた。

飛行場で時間をつぶすことが、苦痛だった。
あの頃は、PCとか持参ではなかったので。

ただ、日本到着が朝から夜にはなったものの、翌日から出社という予定は狂わず。
キズは浅かった。


● 3回目(初回の経験が生きた例)

行きのキャンセル初体験。
英国出張に向かうときのこと。

朝2便あるBAのうち、2本目に搭乗予定だった。
最初のが1時間遅れた。
かわいそうに、、、なんて思ってたら、自分の便は結果的にキャンセルだった。

しかしこのとき、私の勘は冴えていた。

最初に飛行機遅延が伝えられた。
と同時に、ミールクーポンが配られた。

「あ!!!これは遅延じゃなくて、キャンセルだ!」ピンと来た。
なぜか?

最初のキャンセルの教訓を踏まえたのだ。
コペンハーゲンで、最初にドリンク無料券が配られた。
そのときは、点検が長引いているから、という理由で。

その次に、スナック券が配布。
まだかかりそう、と。
最後にミール券が配布されると同時に、「オイル漏れでキャンセルとなりました」と。

つまり、単なる遅延なら、ドリンク券がせいぜいなのだ。
いきなりミールクーポン、ときて、私はすべてを理解してしまった。

そこでカウンターへすっ飛んで行った。
他の乗客はミールクーポンに喜んでいる。

「これって、キャンセルですね?」と迫った。
困った顔をして、「その可能性はあります」と白状。

交渉。
実はこの時は会社のお達しでエコノミーに転落していた。
ビジネスのラウンジが使えない。

「私はエコノミーですが、明日の会議で通訳をするのです。私がいないと始まりません。緊急にラウンジからメールを打ちたいので、使わせて」と。

当時は空港にWIFIが入っていなかったのだ。
そこで場所だけは提供してくれた。

ラウンジで、せっせとメールを打っていると、
突然CAが高らかに叫ぶ。
「BAはキャンセルになりましたので、ここでお待ちの限定10人のお客様、JALに振り変えます。ただし手荷物を預けていない方」と。
ー 私、ビジネスでないけれど、手荷物預けてません!
とすがると、「とにかくあのCAの後について行っちゃってください!」と言ってくれた。

めでたしめでたし、JALの席確保。
エコノミーだったけど。
当たり前。
食事は乗る予定だったBAの上を行くと思われ、ラッキーという感じ。

無事に翌日の会議には出席できたのだった。


● そして今回4回目。これが一番痛かった。実質的な被害は初めてだ。

ことの下りは既に書いたので、一言だけ。
今回のミールクーポンはどうだったか?

キャンセルだったので、ロンドン便への振替えの際にクーポンくれた。

しかし超ケチ!!

ドリンクとサンドイッチというので500mlのボトルを取ったら、
「これはだめ」と。

250ml缶入り限定だった。
チケットには何も書いていないのに。

さらにサンドイッチも、お高そうなのはだめ。
2枚入りの卵サンドみたいなのだけって。

みみっちいなー。
被害甚大だったのにぃ。
関連記事
2012.09.06 Thu | Private| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill