FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ツール レトロ
ツールのときに見つけた特設展示場にて、つづき:

1897年のル・プティ・ジョルナル。
なかなかファンシーなデザイン。

当時自転車は、発明間もなく夢の乗り物だったのかな。

P1110928.jpg

そのほか、1891年パリ~ブレスト第一回大会のリザルトを勝者の画像付きで伝える同紙もあった(チクリッシモ掲載分)。

古いものの割に保存状態もよく、写真の脇には丁寧なリザルトの説明書きが添えられている。
愛、愛を感じる。

Pd1110890.jpg


ツール第一回大会勝者モーリス・ガランの新聞記事!

1903年に優勝し、翌年も続いて総合優勝したものの、インチキで、タイトルをはく奪される。
インチキとは、電車でショートカットした、とかなんとか。

そう、ツールの違反は、第2回大会の1904年、栄えある前年勝利者から始まるのだ。
根が深い。

さらに、優勝したものの後からタイトル剥奪、というケースもその後繰り返される。
約100年後となる2006年大会勝利者フロイド・ランディスだ。


Pb1110890.jpg


印象的だった写真はこれ。
選手名はわからないけれど、レース中メカトラに見舞われたのだろう。
焦りまくる選手の顔。

恐らく今みたいにチームメカニックなんていなかった頃だろうから、メカトラは手痛い敗戦を意味したかもしれない。
パニック寸前の表情に並々ならぬ勝負魂を感じる。

勝負師たちの様子は、今も昔も変わらない。

P1110896.jpg

ミロワールもある。
ツールを主催したロト(L'Auto)紙も。

レトロな気分に浸りつつ、外では第99回大会ツールのTTステージがたけなわだった。

P1110868.jpg
2012.09.05 Wed | 国内探索|
"shw-greenwood" template design by Shallwill