FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
都内で2億年前の化石がカンタンに見られる場所
ふとつけたBSの番組で、銀座の明治生命ビルをフィーチャーしていた。
以前音楽家の展示をやっていたときに中に入ったことはあったけれど、
いつでも週末なら自由に館内を見学できると知った。

なにしろ、明治の旧館のような、由緒正しき建造物。
重要文化財として、あのあたりではひときわ目を引いている。

先日前を通った際に、さっそく入館。

mmP1090526.jpg

中に入ってびっくり。
歴史の重みを感じるこんな瀟洒なつくりだったとは。

企業として使用するにはもったいないぐらい、圧巻の内部。
内装は別途ということで、帰り際見つけたこんなモノ:

アンモニティコ・ロッソと呼ばれる北イタリアで採取される化石が大理石造りのロビーにあった。

mP1090633.jpg

こんな立て看板が、丁寧に用意されている。
(これがなかったら、当然気付かなかった。)
2億年前とか言われても、ピンとこない。
博物館ものだろうに、ここで、通常保険業務が普通に行われているらしいのだ。

mmP1090634.jpg

しげしげ見ていると、警備員の方が親切に教えてくれた。
「あそこにももうひとつ」
少し離れた場所にもひっそりと。

mP1090637.jpg

明治生命に入社したら、このビルで勤務することは、高根の花なのではないだろうか。

都会の片隅のふとした発見にお得な気分。
2012.05.29 Tue | 国内探索| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill