FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
アルガルヴェカップ
昨日なでしこジャパンが闘ったアルガルヴェカップを見ていて、またポルトガルに行きたくなった。
私がアルガルベ地方に行ったのは2月。
でも温暖な場所なので、気温は15度ぐらいはあり、過ごしやすかった。

魅力は物価の安さ。
シーズンオフだったせいで、40ユーロ弱で豪華ビュッフェ付きの4つ星に宿泊。
でもインターネットが1時間10ユーロという値段設定に、もともとのホテルの格が感じられた。

郷土料理のひとつカタプラナは、素朴なブイヤベースといった趣。

P1210748.jpg

街の中心部。


ポルトガル独特のアズレージョと呼ばれる青タイルも。


ファロへ移動すると、一転庶民的。


町の画廊で絵の講習会。
画家の人が熱心に説明してくれた。



リスボンよりも人々の気性は若干穏やかで、道行く人々も優しかった。
2012.03.01 Thu | Travel-Portugal| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill