FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
外国人用ガイド料無料の鎌倉ガイドツアー
会社を定年退職して、通訳ガイドの資格を取った元上司がいる。
退職後のチャレンジとしては、なかなかチャレンジングだけど、
海外駐在経験があるから、適任かもしれない。

でも、震災後、恐らく観光客は減っているのでは、などと推測する。


先日訪れた皇居。確かに、ぼちぼち外人さんは戻ってきているという印象派受けた。
震災直後、すっかり消えた外人さんたち。
一時は対日本人比率ですごく目立ってたのに。

それが最近ではそこそこ盛り返しつつある感じだった。
木々も色づき始めて。

P1000797.jpg


とはいえビジネスでの来日も多いであろう都内でのこと。
純粋な観光客は減ったに違いなく、浅草や鎌倉はまだまだ以前の活況を呈するには程遠い状況だろう。

ちなみに鎌倉にはこんなのがある。
無料の外人さん用観光案内制度。

中国語、英語、フランス語、イタリア語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語がOK。

ガイドさんの交通費・拝観料実費は必要だけど、ガイド料は無料という
鎌倉市および社団法人 鎌倉市観光協会主催の大サービス。

しかも一人での申し込みもOKで、観光客5人にひとりの割合でガイドが付くという。

鎌倉ウエルカムガイド」HPはこちら:
http://www1.kamakuranet.ne.jp/kwga/index.html

ちなみに、大仏さまがカーリーヘアな訳まで教えてくれる!?
(実は古代ギリシャの彫刻を模して造られたのが起源なのだとか。)
2011.12.03 Sat | 国内探索| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill