FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ヴェネツィアからボローニャへ 滞在4日目 今回の旅のために購入した最強のグッズ
今回の旅の前に、あるものを買った。
お値段たったの6000円。

だがしかし、その効力は、ヴェネツィア到着直後から発揮され、
我ながら素晴らしい目の付け所だった、と自画自賛中。

と、その話は少し置いておいて、まずはヴェネツィアの典型的風景2枚:

P1010202.jpg

P1760274.jpg

とまあ上記2枚は昨日のもので、今日のお昼にヴェネツィアを後にした。
今回は初日にヴァポレットの3日間フリーパスを30ユーロちょっとで購入。
使い始めの時間が11:37amだったので、めいっぱい使うことにした。

というわけで、今日の11時まで本島を観光し、11:20のバスでヴェネツィア・ローマ広場からメストレへ。
ヴァポレットのチケットは市バスもOK。11:37前にバスに乗ったため、バスの料金も不要だったというわけだ。

11時までのヴェネツィア観光は、今回訪れた中で、感動した場所を再訪することにした。
場所はパンタロン教会。
この教会、余りに良かったので、その話は後日にまわすとして、まずは時計の針を戻してヴェネツィア入りのときの写真。


下の写真は、パリからヴェネツィアに入ったときに飛行機から撮影したもの。
左手の細い道路+鉄道からヴェネツィア本島に入ると、あとは交通手段は船となる。

周囲をアドリア海に囲まれた島であることが上空からだとよくわかる。

P1750777.jpg

手前部分を拡大すると
大型客船が停泊してる。

P1750782.jpg

そして、干潟が一面に広がって。

P1750766.jpg

ヴェネツィアに入る以前には、アルプス山脈が続いているのも見えた。

P1750708.jpg

パリからヴェネツィアまでの便はアップグレードしてもらえてラッキーだったのだが、
ブレックファストは、エコノミーより少し量があるだけ、といった程度。

P1750693.jpg


さて、冒頭の話に戻って、今回の旅で買った最強のグッズはこれ。
望遠鏡。
4950円ぐらいからあるけれど、1000円高く払うと、性能がぐっと高くなる。

天井画や、教会奥の祭壇画を見るとき、必需品だろうと思い買ったのだが、
ここまですごいとは思わなかった。

天井画を仰ぎ見るとき、聖人の頬にうっすら皺が描き込まれているのが見えたりする。
奥の薄暗い祭壇画の聖母の脇の絵の具が、かすかに剥がれかけているのすら見えたりする。

ヴェネツィアは教会も有料だったりして、お金がなんだかんだ結構かかるけれど、
もとをずいぶんとっている、そんな気にさせる最強の一品なのだった。

P1010469_20110831035910.jpg
2011.08.31 Wed | Travel-Italy| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill