FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
サマーセット鉄道
ポルトガル・シントラのペーナ宮殿の話までたどり着く前に、9月のイギリス。
マインヘッドという場所がスタート地点になったときのこと。

機関車が置かれていて、鉄道の展示なのかなぁ、などと思った。
というのも、あまりにぴかぴかで綺麗だったので。

P1890521.jpg


しかもこの駅舎が、余りにかわいすぎて、なんちゃって駅としか見えなかった。

あるいはまるで遊園地の切符売り場のよう。

P1890518.jpg

が、しかしこれを見て、気づいた。
そういえばこの地方サマーセットには、サマーセット鉄道なるものが走っている。

どんな路線かよくは知らなかったが、郷愁を誘うような、そんなイメージがあったけれど、
なるほど想像どおり。

僅か20マイルの距離を結ぶにすぎないこの鉄道。

途中停車駅のブルーアンカー駅を、このあとレースの選手たちが通過する予定だったので、
蒸気機関車でおっかけするというのは、なかなかレアでロマンチックな体験ではないか。

そう思ったが、車できてしまったので、味気ないけど機関車でプロトンを追いかける案は却下。

P1890519.jpg

プラットフォームに絵葉書を売っている鉄道。
この場所は国立公園の端っこになっていて、バカンスの雰囲気満点。

P1890522.jpg

駅構内、かなり見られることを意識している。

都内の電車だと世田谷線とか荒川線は風情があるけれど、こんな感じの可愛らしさはない。

P1890525.jpg

水飲み場までこのとおり。

P1890534.jpg

鉄ちゃんらしき人たちが、鉄道員の作業を食い入るように見ていた。

P1890539.jpg

生中継で入れた写真。
中央にガーミンの選手のでかい写真が見える。
丁度その位置にチームバスが止まっていたのだ。

P1890536.jpg

イギリスに長期間滞在していた人が、その懐の深さに心酔していたけれど、
知れば知るほど惹かれる国。

大帝国の鷹揚さをそこここに感じた旅だった。

P1890530.jpg

P1890523.jpg

P1890538.jpg

http://www.west-somerset-railway.co.uk/
2010.11.18 Thu | Travel-England| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill