FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
一難去ってまた一難
夜10:30、イギリスに電話。
ジャパンカップの前に突然舞い込んだ仕事のメールがまだ尾を引いている。

イギリスの会社のとんだ失敗が、大ピンチを引き起こし、
日本側のインターフェースである私に火の粉が降ってきた。

が、これは別の問題が同時に浮上したため、問題のマグニチュードがずいぶん薄まってくれた。
とはいえ、交渉はずっと難航。

ところがそれを上塗りするような出来事が。
おととい、再びイギリスの会社より不吉なメール。

これは彼らの失敗というより、その先の相手のとんでもない行状のせいなのだが。

最初は突っぱねるも、まあ、こちらで損害を吸収してでも、なんとか前に進める他ない。

落とし所を決めて、それでも相手をジラしながら、交渉を進めたまではいいが、またまた
今度は日本のお客さんからとんでもない情報が舞い込み、
もうあいた口がふさがらない状態。

会社の就業時間内に問題解決を図るも、冬時間になったおかげで、こちらの18時になっても
イギリスの会社の人たちが出社していない。

もう仕方ない、さっさと帰宅して、家で仕事だ。

とはいえ、なかなか電話する気がせず。
嫌な話はなんとなくずるずる後にしたくなる。


まずはとにかく大掃除の続きをやって、スッキリ片付いたところで、電話。

最初の担当者は不在。
2人目にかける。
今回の最初の失敗をこいた張本人、だから余りしゃべりたくなかったけど。

結局いろいろ話して、まあ口をきけば、感情も少しは収まって、
最後は前向きにお互い対応することで、電話を切る。

まずはイギリスで行動を起こしてもらうことに。
結果を1時間内に連絡する、と言われたが、もう私は寝たいから、
そっちの今日中になんらか報告をメールで入れてくれればいいよ、と言って電話を切る。


明日、どんなメールが舞い込んでいることやら。
考えても仕方ないので今日は寝る。

今夜は古い枕を使用しよう。
かなりへたっているけど、あれが今のところ一番安眠できるみたいだから。

(毎晩、寝つきは恐ろしくよくて、数秒で眠りに落ちるのだけど、
なんか疲れているのに6時前に目が覚める今日この頃。
そんなに早く起きなくても間に合うので、どうにかせめて
6:30まではぐっすり寝たい、と枕を物色中。)
2010.11.16 Tue | Private| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill