FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ツーレがTVに映った話 + 何気に古代の遺跡
夜、レースの録画中継を見ていたら、ゴールシーンでツーレが映った。
例によって高いところに上って写真を撮っていた。

ちょっとわかりにくいけど、左隅の黒い服の金髪女性の右脇に一段と高く聳えているのが彼。

P1920104.jpg




どんな町に行くのか知らずに、地図とGPSだけでその町に足を運び、あら、こんな町だったのか、と驚く、そんなことの連続。

今日のスタート地点バリーサントエドマンズは古代の寺院跡がある場所で、ごろごろと公園の中に廃墟がころがっていた。

スタート地点からすぐそば。でも、仕事できているスタッフ、たとえばマッサーの宮島さんなどは、こういう光景を見ている暇なぞない。

風光明媚な場所のすぐそばにきていながら、道一本違えばそんなものがあるのかどうかもわからず、見ることもないまま去っていくしかない。

P1910175.jpg

今日は宿から1時間半の場所で近かったので、早めに到着。まるでストーンヘンジ、、などと思いつつ公園内をうろついた。

P1910176.jpg

P1910189.jpg

写真家のポール・ラーツを発見。
背中がとってもアピールしていたので話しかけてみた。

P1910861.jpg

彼はツイッターをやっていて、フォロワーの数も相当なもの。
その話をしたら、「でも大半は知らない人たちばっかりだけどね」と苦笑。
私もフォローしている、というかポールの方から先にフォローされた。自分の写真のPRのために、せっせと広報活動しているようだ。

P1710332.jpg

ゴール地はコルチェスター。こちらにも聖堂や美しい公園があった。
ただ、食事処が余りなく、仕方なく、デパートのレストランへ。
先日買い物をしたときに、割引券をもらっていたのでしっかり使用。
1皿頼むと2皿もらえるという割引券。

ここからは遥か離れた西部ブリストルのデパートでもらった割引券だったのだけど、ここロンドン近郊でも使用できるかな、と試してみたら、OKだった。全国共通割引券だったみたい。

P1910556.jpg

ゴール地には、ジョージアン、ヴィクトリア時代の博物館があり、そこがプレスセンター(といっても半端でなく小さくて、今日はみんな立って質問をしていた。)

プレスルームにいく途中、古い品々のショーケースが並んでいた。
江戸博物館みたい。

写真は、近代の部屋。寄付された品らしいが、1981年のパーソナルコンピューター。

P1910537.jpg

レースのオリジナルグッズが販売されていた。
こういう露天でもクレジットカードが使えるのが素晴らしい!
ツーレのカードで購入。カードの読み取り機を差し出されているところ。

P1910497.jpg
2010.09.18 Sat | Travel-England| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill