FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ビゴの店のツール・ド・フランスフェスティバル
■ フィリップ・ビゴさんの「ビゴの店」

先週の日経の夕刊「人間発見」はビゴの店で有名なフィリップ・ビゴさんだった。

ここ2週間で3回ビゴの店(銀座プランタン店)に足を運んでいるだけに、これはなんたるグッドタイミング。
話題がシンクロしたことが秘かに嬉しかった。

店内には日本にフランスパンを広めた貢献者ビゴ氏と、ベルナデット・シラクさん(シラク元大統領夫人)が並んだ写真があり、来日中に要人がパン屋さんを訪れるとは、さすがフランス、と思った。

この話題も、日経の記事の最終回で触れられていた。

P1850647.jpg

この店は神戸芦屋が本拠地らしく、震災では、店舗の全焼も含め苦労したという。
食べられる商品を被災者の方たちに提供し、その後長い間感謝の言葉をかけられた、とも。

銀座プランタンの店を2週間で2回も訪れたのにはわけがある。

ツールの時期、ツール・ド・フランスフェアを開催していた。
フェアは今日でおしまい。

ツールも今日が最終日。
狂乱の3週間の終わりには、いつも一抹の寂しさがつきまとう。

選手たちは家族のもとに帰り、コースの柵は次々に撤収され、コースマップも無用の長物に。

シャンゼリゼのパレードのあと、「オールヴォワール、ラネプロシェン さようなら、また来年」というスピーカー越しのダニエル・マンジャスさん(ツールの名司会者)の声を聞いた時、涙が出そうになったのを思い出す。


P1850659.jpg
2010.07.25 Sun | Cyclde Road Race| 0 track backs,
風物詩
■ 花火のせいで

昨日は京王線が遅れまくり。なんでーと思ったら調布で花火。

だが待てよ。花火がとっくに始まっている20時前という時間に、百草園で調布行きが遅れるってどういうこと?(調布駅に着いたら、案の定 乗降客は少なかった)

考えられるとしたら、花火が始まる前の時間帯に乗降客増加でダイヤが混乱し、橋本行きとかの接続が狂って、京王線全体に行きわたったとか?

でもその前の列車は、遅延なく行ってしまっていたからどうも解せない。

結局20:30からのイベントには間に合いそうもなくなり、すごすご諦めたのだった。

列車は時間どおりにくる、という前提でスケジュールを組んでいる状況に改めて気付いた次第。


----
■ スカイツリー

スカイツリーのフォトジェニックなポイントというのを先日雑誌か何かで紹介していて、そういえば、屋根の上のオブジェがちょっと変なものを想像させる、というので有名になったあのビルに映るスカイツリーが綺麗と聞いたことがあったのを思い出した。


スカイツリーが、そばにあるアサヒビール本社ビルの壁に綺麗に映るんだよ、と聞いていたので、土曜日に上京した時に行ってみました。

確かに映ってましたが、夕方はひときわ綺麗だそうです。

(SSさんから)




スカイツリー[1]
2010.07.25 Sun | 国内探索| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill