FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
街を闊歩する自転車柄
円高。
ドル・ユーロ預金が痛い、痛すぎる。
が、これでめげてはならぬ。
夜のニュースで円高基調続行を知り、寝る前に再度PCを立ち上げる。

UKの自転車雑誌 Cyclesportのサイトへ直行。
購読延長のボタンをぽちっ。

8月号で、2年間の購読が切れる。7月13日までに3年延長すれば19%割引。
もうこの雑誌をとるのは止めようと思っていた。
もっと文学作品の類を読みたくなったから。
だから延長せずにうっちゃっていた。

でも、円高と聞いちゃあ、延長しないほうが損と思え。
そもそも前回、前々回は1ポンド=250円とかで支払っていた。

今回は半額近く。
しめしめ・・・と思いつつも :

うーん、これって得なのか損なのかわからないけど。
購読しなきゃ、ゼロ円の出費で済むんだから。


以前一緒に食事をした友人夫婦の旦那さんの話を思い出す。
米国出張の折に、かねてから欲しかった高級通勤バッグを買ってきた。

すんごい得したと大喜び。
でも、ふとクールになって考える。
「買えば30%の得、買わなきゃ7万円の得、うーむ。」

***

さて、昨日電車の中で、自転車柄のバッグをもつ女子を発見。
Lesportsacの自転車柄シリーズ。
見た感じ、別にロードレースファンというわけではなさそうだった。

ということで思いだした。
先のTOJでも見かけた、傘にミニバッグ。

P1830823_20100702073926.jpg

P1830824_20100702073938.jpg

Raphaのレセプションでは自転車バッジも。

P1810344.jpg

P1810344a.jpg

クリスチャン・ハウス英国チャンピオン記念のワインボトルもお目見え。

P1810342.jpg
2010.07.02 Fri | Cyclde Road Race| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill