FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ツアー・オブ・ジャパン(TOJ) その2
ラファコンドールシャープチームのディーン・ダウニングのタトゥー。
こちらは結婚した日付なのだそうだ。永遠の愛の誓いというわけか。
X.V.MMVII=10.5.2007=2007年10月5日(と言った記憶。英国式に5月10日ではなかったと思うけど、記憶不確か)
Xは10、Vは5、
M=1000x2で2000、VII=7 で、2007

P1680113.jpg

これの意味は?「Live,Life,Dreasm」と言っていた。

P1680111.jpg

さて、TOJ初日の開催地堺市は、フランシスコ・ザビエルが一時期住んだ町として有名(らしい)
暖簾の模様やバスにもポルトガルの絵。

P1810460.jpg

で、もちろん行ってきましたザビエル公園。

P1810449.jpg

なかはこんな感じ。
ポルトガル人芸術家のオブジェはあったけれど、ザビエルと無理やり結びつけた公園、そんな印象。

P1810430.jpg

そして与謝野晶子の一家の住居跡。

豪邸だったらしく、現在道になっている場所一体をカバーする敷地にお屋敷が建っていたそうだ。

P1810465.jpg

住居跡と言っても門柱も何も残っていない。
単にこの場所に住んでいた、という証。

そのあと千利休の茶室跡とかいうのに行こうと思ったが、宿院のそばということしか知らない。
まあこれは来年に取っておこう。
(すでに来年も堺ステージを見に来る気でいる。鬼が笑うな。)

P1810462.jpg

TOJのクリテ後。
再び京都産業大学。再び木守先輩の周りに群がる後輩諸君。
サラリーマン社会では失われてしまうこのさわやかな雰囲気。

どうもなんかこの頃学生さんの溌剌とした笑顔に、ノスタルジックな気分になる自分がいる。
別に会社生活がそんなにゴリゴリ世知辛いわけでもないのだけど。

P1680029.jpg
2010.05.18 Tue | Cyclde Road Race| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill