FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
Rapha Condor Sharp ラファ・コンドール・シャープ日本上陸
TOJことツアー・オブ・ジャパン参戦のため、ラファコンドールのメンバーが来日中。
ほがらかな人たちばかり、と聞いていたけれど、確かに和気藹々でさわやか。
顔ぶれは:

P1810332.jpg--Graham BRIGGS (グラハム・ブリッグス ) GBR

直前の骨折で急遽来日できなくなったトム・サザムの代わりにメンバー入り。

来日を言い渡されたのはギリギリのタイミング。パッキング時間は1時間しかなかったそうだ。

「サザムは来日直前でいつも怪我でドタキャンとなりツイていない」などと、ブリッグスの紹介タイムにも関わらずサザムの話(日本語で)で盛り上がる会場。

どんなふうに紹介してくれているんだろう?という顔のブリッグスに、「ごめん、(君の話じゃなくて)サザムの話なんだ」と司会者が明かすと、大苦笑。

ちなみに今回チームが用意した来日メンバー名入りTシャツに、彼の名前はない。
さすがに訂正間に合わず。

P1810322.jpg--
Dean DOWNING(ディーン・ダウニング / AUS

弟のラッセルはチームスカイに所属、と司会者が紹介した途端、ラッセルという名前が耳に入ったらしく、「(また)弟の話題かよー」と言って場内を笑わせる。

「富士ステージ以外は頑張ります」

山は苦手。平地系選手だそうだ。

別の選手からは、「山でダウニングが頑張ります」などとジョークを飛ばされていた。

小柄。170cmないのでは。味のある選手

P1810326.jpg--
Dean WINDSOR (ディーン・ウィンザー) AUS

チームにディーンが2人いるけれど、こちらの呼び名は「デューク」

公爵なんていう呼び名をつけられて、すごい、と思いきや、彼の苗字はウィンザー。
それゆえの愛称、という話も。

ちなみにウィンザー公とは一切関係ない、、はず。

以前アスタナに所属していたレネ・ハーゼルバッハーをちょっと髣髴させる。
P1810320b.jpg--
Zakkari DEMPSTER (ザッカリー・デンプスター) AUS

「僕の名前はオグレイディです」・・とは言わなかった。(今回は)

TOJを始め来日経験はこの中でも豊富。

08年は大阪ステージで優勝。

2年前よりさらに落ち着いた雰囲気で、22歳にしてすでに老成(?)しているような。
P1810309.jpg--Darren LAPTHORNE (ダレン・ラップソーン)AUS

見る角度によってはAG2Rのマルティン・エルミゲルに似ているイケ面。

今回のエース。周囲から散々プレッシャーをかけられていた。

P1810335b.jpg--
Kristian HOUSE(クリスチャン・ハウス )GBR

アスタナのベンハミン・ノバルに(私的にはかなり)似ている。つまり濃い目。
イカした兄貴風。

エースのダレンをサポートしつつも、機会があれば狙うだろうと。

英チャンピオンジャージ姿のハウスがあしらわれたワインラベルも会場に登場した。



ちなみに昨日は、芦屋の会場でストーブがたかれた。屋外でもないのに。

聞いた話だと、「山の手は寒いんです」

周囲は高級住宅地オンパレード。(正確には芦屋川)
田園調布も成城も松涛も真っ青な豪邸が立ち並ぶ。
フォトグラファー高木秀彰さんは、余りのゴージャスさに肝を潰し、お宅拝見しつつ、遠回りしながら会場入りしたそうだ。
2010.05.15 Sat | Cyclde Road Race| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill