FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ツーレを愕然とさせたハーフパイプの儀式 + アイ・ラブ「ポケモン」 + 魚の骨が喉にささったら。。。
■ ある共通点、スケート選手と自転車選手

今日の朝日新聞。
日本通シャニー・のデービスは、ポケモンが好きで、日本の報道陣を見ると、「おれにハイチュウをくれ」を連発するそうだ。

日本人マッサーを見ると「僕へのカリントウの差し入れは?」とせがむ某リクイガスの選手を思い出した。



■ ツーレを愕然とさせたハーフパイプのある儀式

ハーフパイプを終えた日本人選手が、服装をなおしていた様子を見たツーレ。おおーと思ったそうだ。

下りまくったズボンを上げるだろう、と思って見てたら、更にずり「下げていた」らしい。

やはりこの競技、あくまでも「今風」なのだ。



■ 魚の骨が刺さったら

我が家のツーレの大騒ぎ(魚の骨が喉に刺さった)話を書いたけれど、ご飯を飲みこむのはよくないそうだ。うちのツーレは、骨がとれないとき、食事をかきこんでみたりしていたけれど。

naranjaさんから教えてもらった処置法:

基本

・ささったと思ったらうがいをする(ご飯を飲むのはよくない)

・まだささってたら即耳鼻科へ

だそうです。

2010.02.19 Fri | Society| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill