FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ある発見
 ある発見

モネの日めくり、出張中はめくれなかったので、帰宅してゆっくり絵を確認しながら1週間分めくり、さて、1カ月分がはがされた。

もったいなくて??過去のものもとってある。
ふと気がついた(今頃)
冬の今の時期、モネの冬っぽい、あるいは暗い絵ばかりだ。

彼独特の屋外の光を描いた絵は、当分お預け。
暗い絵、冬の絵は、知らないものも多く、右上の解説を見ると、プライベートコレクションのものが多い。

メジャーな美術館の作品は少数派だ。少なくとも1月に関しては。
さて、これからどんな絵が登場するのだろう。

1月の日めくり
P1760285.jpg



■ アメリカで出会ったすぐれもの!!

アメリカのホテルでは、どこもコーヒーメーカーがついていた。
といってもフィルターコーヒーとコーヒー用保温ポットのお手軽セットだけど。

コーヒーはどれも結構まずまずで、さらにすぐれものなのがこれ。
朝食のテーブルにも置かれていた。
ヘーゼルナッツのコーヒークリーム。

ほんのり甘く、これを入れるだけで、普通のコーヒーがキャラメルマキアートっぽくなって、病みつきになりそうだった。
日本では見かけない。

P1760269.jpg



■ 「我慢強い人

隣の島(オフィスの話)には、8人が座っている。
うち4人を占める男性が、こんな会話が展開していた。

「お前、我慢強いなー」

なんのことかと思いきや、4人中、3人が再婚組で彼ひとりだけがオリジナルの結婚を続けている。
その3人が、もちこたえている一人に対し、我慢強い、と尊敬のまなざしを向けているのだ。

でもそのもちこたえている一人が、一番妻の愚痴を言っていたりするわけだけど。


最近、久しぶりに海外赴任帰りの同期に廊下でバッタリ会っても、気軽に「奥さんの○○子は元気?(同期同志で結婚するケースが多いので)」と聞けない。

奥さんが変わっているケースが続出中。

彼と○○子がまだ独身で、ラブラブで、隣の席同志で交換日記をつけていたあの日は、もうどっぷり過去のこと。
2010.02.01 Mon | Art| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill