FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
近頃の教会
今回イタリアで驚いたことのひとつ。
教会のキャンドルが、どこもかしこも電球だったこと。

Offertaのところにお布施を投げ入れると、ポチっとキャンドル”もどき”のランプが点灯する仕組み。

イタリアの心臓部ともいえる教会にも、ついに合理化の波か。

過去、キャンドルの火の不始末で火事になり、貴重な建造物や名画が失われる事態が多々発生したのかもしれない。

とはいえ・・・
どのランプがつくのかな、という楽しみ(?)はあるものの、やっぱりこれ、おもちゃみたいでちょっぴり味気ない・・

P1680937.jpg
2009.11.12 Thu | Travel-Italy| 0 track backs,
かもめの玉子 そのバリエーション
以前、かもめの玉子の話を書いた。
この手のお菓子の中では王様!と思ったぐらいおいしくて、感激。

スタンダードのもののほかに、季節の節目にバリエーションが出るようで、お正月に紅白版を見つけ、その後バナナ味版があることをまる子パンダ似さんから教えてもらった。

今度は秋の味覚が登場した模様。
それにしても、まる子パンダ似さんったら、かもめの玉子の亜流シリーズに目ざといですね。



食欲の秋で、新作の玉子を見つけました。
ご存知かもしれませんが、栗入りです。
渋皮ごと丁寧に煮込んだ、とか書いてありましたけど
うっかり者ですので、どこかに紛れ込んでしまったみたいです。

お味は・・・
普通のかもめの玉子が一番好きです。

(まる子パンダ似さんから)



DSCN0140[1]

FSCN0101[1]

DSCN0102[1]

DSCN0108[1]

DSCN0110[2]
2009.11.12 Thu | Gourmet| 0 track backs,
雨ニモマケズ
日帰り出張。
正午発の便を待つ人の波を観察していたら、コンビニ弁当・駅弁の袋をかかえたスーツ姿のサラリーマンばかり。

私はいつもなら渡り廊下にあるリトル・マーメイドのパンを買いこんで乗車するのだけど、今日は時間が余りなくて、真っ先に目についたお弁当を買って乗車。

慌ててホームに行ったら、まだ車内清掃が終了していなかった。
パンを選ぶ暇あったなぁ、とちょっと悔しい。

P1730531.jpg

2か所訪問して、夜は新橋。
焼き鳥と英語と列車の騒音の夜だった。
2009.11.12 Thu | Private| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill