FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
須賀敦子のヴェネチアの宿
5月のイタリアネタがまだ続く。
わずか10日程度の旅だったのに、印象に残ることがいろいろあり、たまに違う土地に行くのはいいものだ。

ヴェネツィアのフェニーチェ劇場にどうにかたどり着き、そうとなったら須賀敦子が泊り、本のタイトルにもなったヴェネツィアの宿を探そう、とうろつくことに。

いくつか宿があったけど、冴えない宿ではなかろう、ということで、これではないか?本の描写に出てくるうろ覚えのホテル像と合致する。



ただ、看板はそれらしいものの、彼女が泊まった屋根裏部屋的なものが見当たらない。



玄関はなかなか落ち着いたたたずまいで、その辺にあるほかの2軒の宿よりも、それっぽい雰囲気だ。



帰国後、大竹昭子さんの「須賀敦子のヴェネツィア」の本だったかでホテル名を確認したらやはりこれだった。
近くに似た名前の宿があるが、間違いなさそう。

ホテルの情報を見ると、室内もなかなかクラシックでいい感じ。
劇場と密接な関係がある宿のようで、さまざまな歴史をこれまで目撃してきた、そんな風情が滲み出ている。
2009.08.12 Wed | Travel-Italy| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill