FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
ジムの恩恵
前のスポーツジムに、すごくハードでやりがいのあるプログラムを組んでくれるインストラクターがいた。

ジムを変えたので、そのクラスに出られないのを残念に思っていたところ、今のジムの別の支店でも教えていることが判明。ただしうちから電車を乗り継いで小1時間かかる場所だ。

それでもやっぱりあのクラスのよさが忘れられず、できる限り通うようにしている。都合のいいことに実家から歩いて行ける場所なので、クラスの後実家に寄り、早めの夕食を御馳走になってくる。

今回行ったら、帰り際に手土産を渡され、母からはお気に入りベーカリーのパン、父からは「須賀敦子を読む」という本をもらった。

最近ふところが痛い思いをしていたから、施し物がやたら嬉しい。


須賀敦子を読む須賀敦子を読む
(2009/05)
湯川 豊

商品詳細を見る

p.s.1 そういえば先日ジムに、昔トレンディードラマの主役をはっていた俳優Aが来ていた。ガラス張りのクラスからマシンをやっている彼の姿がよく見えたため、気もそぞろ、という人もおり、インストラクター苦笑。私は人に言われなければ彼と気づかない。印象違った。(みんなはそのまんまじゃない、と言うけれど)。

p.s.2 父は若いころから欠かさず岩波書店の月刊『図書』を定期購読しているのだが、今月号を見て、喜んでいた。
2009.05.30 Sat | Private| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill