FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
混雑したところに行くとGWを感じる
昨日の横浜!一体どこから人が湧いてきたのか、というほど込んでいた。
中華街も、みなとみらいも、横浜駅も、どこもかしこも。
GWだなぁ、という気にさせる。

写真はバリのダンス。
開港150周年記念イベントのひとつとして、昨日はパレードやエギジビションなどといったプログラムがてんこ盛り。

P1530933.jpg

中腰の所作が結構多くて、スクアットなんかの足腰を鍛えるトレーニングしているんだろうなぁ、などと思う。それに触発されたわけじゃないが、夜はジムで、スクアットがたんまりのクラスに出た。
P1530938.jpg

生演奏付き
P1530941.jpg
2009.05.04 Mon | 国内探索| 0 track backs,
花見に燃える
去年、ツツジ、サツキの満開を見逃した。日本に帰国したころ、多分丁度満開だったのだろうが、すぐにお出かけモードにならなかったため庭園巡りの始動が遅れ、気づいた時には見ごろは終わってた。

今年はだから、リベンジに燃えた。
写真は皇居。

先日、皇居内の三の丸尚蔵館の「国の花,華やぐ」という展示の第一期を見たけれど、4月25日に展示替えがあり、六曲一双の立派な屏風が出されると知り、第二期にも足を運んだ。
おめでたい花の図柄のシリーズ。菊や桜の花が賑々しく満開に咲いていた。


ここの箇所は丁度満開。度の色もいいけど、このショッキングピンク色が一番映える。
P1530598.jpg

が、全体的には最盛期をはずしてしまった。(先日来た時はちょっと早かった)
P1530601.jpg

もう花も終わりかけ。自慢じゃないが、ツツジとサツキの区別がつかない私。
P1530595.jpg

ここの藤の花は白い。
P1530619.jpg

昔つかわれていたランプがこんなところにひっそりと展示(?)されていた。
P1530623.jpg


ということで、皇居のツツジに関して言えば、最盛期は微妙にはずしてしまったことになる。
来年再びリベンジだ。
2009.05.03 Sun | 国内探索| 0 track backs,
歴代のパソコンたち
データの片づけをしていて、出会ったなつかしい写真たち。

上の写真は、初めてロードレースに興味をもった頃、バネストの前年度のチームメンバーが載った写真を見つけて壁紙にしたもの。

これ、会社のパソコンだ。背景にIn&Out Boxが見える。(これ、同じものでも上司のトレイのことは、”決済箱”と呼ぶ。)左にチラリと見えるのは、なんだろう。当時こんな鉛筆立て、使ってたかしら?

壁紙の方は、右からベルトラン、ピエポリ、ヒメネス、オサ。チームのクライマーのみを集めたページだったからこういうメンツになった。

でも、最初の2人がツールで陽性判定、ヒメネスは薬の副作用ともうわさされる症状で最後は心臓病で他界、オサはオペラシオン・プエルトで選手生命絶たれ。

過去の栄光のチームにしてそういう顛末が待っているとは。時の推移を感じる。

beltran.jpg

下はUSPのサイトから壁紙ダウンロードしたもの。こっちは2000年代前半。家のパソコン。

wallpaper.jpg
2009.05.02 Sat | Private| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill