FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
エコの話 Part2
胃が痛むような緊張の1週間。やっと終わった!!
夜、掃除機をかける。掃除も滞っていた。

昨日もまた朝日新聞声欄に、レジ袋廃止による効果を疑問視する声が出ていた。
最初の投稿に、わが意を得たり、という気がしたそうだ。

私は以前からレジ袋は使っていない。
レジ袋廃止論が出る前からのことだ。
当時はエコ袋も少なかった。

初めてエコ袋を手にしたのはビッグサイトの環境展。
ドイツバイエルン州のエコ対策展示のわきに、いわゆるズタ袋という感じの素っ気ない袋があった。
よたよたの布製なのに、これが意外に耐久性がある。
2枚目も環境展でゲットした海外ブースのズタ袋。

ところが、レジ袋廃止制度がその後叫ばれるようになってから、このエコバッグが急に立派になった。
手元にはプラスチック製のものもいっぱいある。
それだけでなく、手元のコレクションの中にはこんなものまである。
プラスチックのエコバッグを入れる、これまた立派なプラスチック製のスタンドがついているのだ。

忘年会のお土産で配布されたもの。
いわゆる有料で店に売っているエコバッグだ。

レジ袋廃止論以前からずっとレジ袋を使っていない私思うに、エコが叫ばれて以来、それをにあやかったビジネスがどっと増えた。
こういうのは個人個人が粛々とやればいいことで、宣伝に踊らされると逆効果になることもある、そんな気がしてならない。

エコをやっている気になっているものの、裏の実態はいかほどなものか、はなはだ疑問。

・・・と同じ意見の人がほかにもいた。↓



* Email From かりさん

どうも世の中の『エコ』は、マスメディアに煽られているような気がします。
「エコ替え」の家電や車は、「家計の支出を減らす=エコ」にすりかえられていないでしょうか。
以前よりも環境に悪影響を与えないようにしてるのでしょうが、最終的には産廃を増やしているだけで、それより故障したら修理して長く使うのがよいのじゃないかと思ったりします。
う~ん、難しい。
2009.02.19 Thu | Society| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill