FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
Love him or hate him?
ショパンのコンサートへ。
オペラシティ初体験だ。
ツーレは丁度大学のクラブの集まりで、私は日仏時代の友人と。

彼女とは9月にはフランス映画「Le premier venu」を見に行ったのだが、あの映画は久々にフランスっぽいよくわからない映画だった。
こういう映画を一緒に見る友人は やっぱり日仏時代の仲間が一番。
みんなフランス的な、ああいう首尾一貫していない映画・見ていてフラストレーション溜まる系のドラマに慣れている。

写真はCycling Weekだったかな?
例によって自転車文化センターにて。
ランス・アームストロングの記事。見出しがうまい。色彩もポップでぐっと目を引いた。
Love him
Hate him
Love to hate him
Hate loving him
P1460386.jpg
2008.11.29 Sat | 国内探索| 0 track backs,
偲ぶ会
今日は亡くなった自転車仲間を偲ぶ会。実はもともとこの日が忘年会のはずだった。今日がいい、と指定してきたのは亡くなったAさん本人だったのだけど。集まった場所はいつものとおり、ローディが集まる店、初音鮨さん

Aさんは23日に、仲間の一部と合流して一緒に走りに出かけたばかり。人生まだまだこれからだったのに、あまりに突然で。
”モンスター○○”とかいう言葉が流行るような今の時代、あそこまで心根の優しい人は天然記念物かもしれない、と思えるほど人柄がよくて、とにかく まあるい人だった。

仲間のKさんが、23日に偶然撮影したAさんの写真を写真たてに入れて持ってきた。
写真の中のAさんは、某ナショナルチームのジャージ姿で自転車に乗っている。
みんなで写真に向かって乾杯!

P1470013.jpg

ほかの飲み会から流れて途中で顔を出してくれた仲間もいた。
超多忙な仲間も仕事の合間に20分ほどだけ店に顔を出した。
駆けつけ一杯。写真たてのAさんに言葉をかける。
その後、部下たちが待つ会社に慌しく戻って行った。
本当はそんな暇もないほど重い仕事を抱えていたハズなのに。

でも、楽しく飲めたよ、Aさん。
私は今宵も酔っ払ったけど。まあ、先日ほどじゃないな。

初音鮨さんのカウンターには自転車関係者が来店したときのサインが並んでいた。
左はカメラマン砂田さん、右は福島康司選手。
P1470014.jpg

福島晋一選手のサインに橋川健選手のものもありますね。
P1470014-1.jpg

一番右のサインは、あら、あの人。
「えー、僕もサインするのぉ?と難色を示していたんですよ」と板前さんが教えてくれた。
確かに律儀な文字が並んでいる。
・・・
想像してみると、
・・・
ちょっと照れながら書いたような、
・・・
というか
・・・
きっとクレジットカード上のサインと同じかもしれない
・・・
そんなふうに思えるような
・・・
生真面目な文字
・・・
でした。

P1470015.jpg
2008.11.29 Sat | Private| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill