FC2ブログ
日常風景 * 写真・文章 Copyright@”Mas Ciclismo Diary”
かもめの玉子続編
今年2月のエントリーで、かもめの玉子なる銘菓に感動した話を書いた。
つい最近、こんなメールをもらった。

このあいだ出張で乗った東北新幹線の車内広告に
黄金の鴎の玉子
というのがありました。
ノーマルの玉子とどう違うのか、気になりませんか?


調べてみたら、黄金のかもめの玉子のほうは金粉がかかっていて、栗入りだそうだ。となるともうこれはうまさの上塗り状態。吉と出るか凶と出るかは微妙だけど。

そういえば、以前もらったメールにも、”かもめの玉子うまい説に同感”というものがあった。ただしその人の家の近くのスーパーにこのかもめの玉子が出回るようになり、価値半減らしいのだけど。
ちなみに黄金のかもめ・・の方は期間限定販売だそうだ。

写真は黄金つながりで(無理やり)、黄金週間中に出かけた神代植物公園。藤の花にもいろいろあるのを知る。さらさらとスダレみたいな品種、藤娘の頭についていそうなよく見るやつ、葡萄みたいなもの。

P1320273.jpg

P1320281.jpg

P1320360.jpg
2008.05.09 Fri | Gourmet| 0 track backs,
Story Seller
新潮社のStory Sellerを読んでいる。さきほど4つ目の短編「玉野五十鈴の誉れ」を読み終える。
「始めちょろちょろ 中ぱっぱ・・」
す、すごい。
全体のストーリー構想が先で、「始めちょろちょろ」をスパイスに入れたというより、この「始めちょろちょろ」を聞いた瞬間、エンディングが決まって全体が出来上がっていったのではないだろうか。
こういう想像力豊かな作家が好き。
2008.05.09 Fri | Books| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill